New Product

リリカラ 壁紙見本帳「ライト 2022-2025」5/17に発行

  • 2022/05/18

  • 新製品情報
  • 壁材

リリカラ(株)は、「心地よく暮らそう」をテーマに、居心地の良さ、癒し、豊かさを表現する壁紙見本帳「ライト 2022-2025」を5月17日(火)に発行した。
「ライト 2022-2025」見本帳
 「ライト 2022-2025」は、使いやすいベーシックな無地調から空間に色どりを与えるカラバリエーション、人気のマテリアル商品、トレンドを反映したパターン商品、多様な機能性商品など住宅・非住宅問わず幅広いニーズに応える壁紙見本帳である。
 その中でもメイン企画となるのが、オリジナルコレクション「+1」。心地の良い住まい「good-life」を実現する「らしさ」を「+1」するもので、「+BOTANICAL」「+nostalgc」「+SCENERY」「+Essence」「+nuance」という5つのキーワードをもとに発想したデザイン壁紙を展開する。
 また好評の商品検索時短ツール「COLOR&TEXTURE」をボリュームアップ、アクセントイメージを「色」と「柄商品」でビジュアル化した。さらに欲しい柄が見つけやすい「パターン・インデックス」をWeb上で用意、見本帳の各ページに掲載されたパターン商品を一気に確認できる。
 ブランド展開としては、「kioi」はjapandi(ジャパンディ)をテーマにした新柄を収録した他、人気の北欧テイスト「ロッタ・キュールホルン」、英国の貴重な壁紙アーカイブを基にした「English Anthology(イングリッシュ・アンソロジー)」を新たに加えて、3ブランドを展開する。
 この他、厚みがあり下地の凹凸が目立ちにくい「リフォームお奨め」商品を236点収録、不燃商品で厚みがありきれいに仕上がる「シアガリキレイ」も収録する。
 収録点数は979点(ジョイナー・アタッチメント12点)。

リリカラのホームページ
https://www.lilycolor.co.jp

サンゲツ 「リフォームセレクション2022-2024」5/26発刊

  • 2022/05/17

  • 新製品情報
  • 壁材

 (株)サンゲツは、施工性に優れた商品を厳選した住宅リフォーム向けの壁紙見本帳「リフォームセレクション2022-2024」を、5月26日(木)に発刊する。
フィルム汚れ防⽌壁紙
 「リフォームセレクション2022-2024」は、リフォームに求められる「施工性」「機能性」「デザイン性」に優れた壁紙を110点掲載した見本帳。その中でもリフォームでもっとも重視される施工性の良さを追求し、下地の凹凸をカバーする厚みのある壁紙を厳選して収録した。特に広い範囲に使用できるベースクロスでは下地の凹凸をカバーできる厚みのある壁紙のみを厳選したほか、汚れやキズに強くメンテナンス性に優れた多機能壁紙「ハードストレッチ」を前回の6点から15点に増点した。
 またリフォームで需要の高い水まわり向け商品については、清潔感のある明るいカラーを中心に花柄や幾何学模様など前回の7点から16点に拡充した。
 さらにスムーズな商品選定をサポートする「おすすめコーディネート集」を収録、部屋別のおすすめコーディネート写真を34点掲載するなど、空間全体のリフォームに役立つアイテムを選りすぐって収録する。

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp

サンゲツ 住宅⽤ビニル床タイル「FLOOR TILE ikkimi」5/26発刊

  • 2022/05/17

  • 新製品情報
  • 床材

 (株)サンゲツは、「イッキミで、もっと楽しい」をコンセプトにした、同社初となる住宅⽤ビニル床タイルの⾒本帳「FLOOR TILE ikkimi(フロアタイル イッキミ)2022-2023」を、5⽉26⽇(⽊)に発刊する。
カタログ
 近年、ビニル床タイルは、フローリングと⽐較した際の施⼯性やコストメリット、デザインバリエーションの豊富さから、賃貸住宅物件や⼾建てリフォームでの需要が⾼まっている。加えてクッションフロアと⽐較し、より⾼い耐久性や意匠表現を持っていることから、エンドユーザーからの⼈気が上昇している。
 このような背景を踏まえて開発した「FLOOR TILE ikkimi」は、昨年11⽉に発刊した「FLOOR TILE(フロアタイル)2021-2023」の中から、住宅で⼈気のベーシックな⽊⽬柄(128点)と⽯⽬柄(110点)の計238点を抜粋し、カラー順に一覧で掲載したコンパクトなカタログとなっている。カラーバリエーションを⼀気⾒できるレイアウトと、カタログとしての持ち運びやすさを実現するため⾒本帳本体をコンパクト化、施⼯例写真や商品情報は付属の冊⼦に掲載し、本体はサンプルチップのみの構成となっている。また、カラー順にチップを配置することで、他の内装材との⾊合わせに配慮し、選定時間の短縮や打合せ時の利便性を向上させた。
 この他、⾒本帳発刊にともない、リフォーム前後のイメージを簡単に確認することができる「フロアタイル着せ替えシミュレーション」サービスを新たに開始する。これはユーザーが撮影した室内写真の床部分に、「FLOOR TILE ikkimi 2022-2023」掲載のフロアタイル238 点を合成できるWEBシステム。着せ替えた画像はダウンロードやシェアが可能で、気に⼊った商品の品番やサイズなどの詳細情報を確認することもできる。スマートフォンなどからも簡単にシミュレーションできる。

フロアタイル着せ替えシミュレーション
https://www.sangetsu.co.jp/simulation/floor.html (5⽉26⽇(⽊)サービス開始)
サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp

サンゲツ 壁紙見本帳「2022-2024 リザーブ 1000」5/26発刊

  • 2022/05/17

  • 新製品情報
  • 壁材

 (株)サンゲツは、こだわりあるデザインと高い機能性を兼ね備えた壁紙見本帳「2022-2024 リザーブ 1000」を、5月26日(木)に発刊する。
リザーブ見本帳
 新「リザーブ 1000」の第1の注目点は、新登場した環境配慮型シリーズ「MEGUReWALL(メグリウォール)」である。これは、車両内装に使われるクッション材の端材などを再利用したリサイクル樹脂を原材料に使用した壁紙シリーズで、環境保全に役立つ商品としてエコマーク認定を取得した。また稲を脱穀した際に出る「もみ殻」を再利用した壁紙も収録する。両商品は裏打ち紙にも再生紙を使用しており環境負荷の低減に貢献する。
 また照明デザイナー・岡安泉氏とのコラボレーション壁紙「Play with Lighting」(13点)も登場、光や照明との組み合わせによりさまざまな空間演出ができる壁紙のほか、 リラックス空間をつくる照明演出と壁紙のプランニング例を紹介する。
 さらに国立科学博物館とのコラボレーション壁紙「DAY AND NIGHT SCIENCE MUSEUM」を収録する。国立科学博物館の貴重な標本・資料を素材に、研究者監修のもとにデザインしたシリーズで、日本近海に生息するクジラやイルカを1/50スケールで表現する他、同館に展示されているヨーロッパバイソンやアフリカスイギュウなどの陸上動物のはく製をもとにデザインした「BEASTS」、明治時代から収集されたおし葉標本をもとにデザインした「PLANTS」、日本に存在する多様な岩石をモチーフにした「ROCKS」など実際に博物館にいるかのような知的好奇心をくすぐる新たなウォールアートの世界を提案する。
 機能性壁紙としては「ハードストレッチ」と「抗ウイルス」壁紙を拡充、「抗ウイルス」については6点から28点に拡充した他、全点でSIAA(抗菌製品技術協議会)抗ウイルス加工認証を取得している。
 この他、コーディネート写真集「インテリアスタイルブック」を付属、ベーシックから、北欧・アウトドアスタイルなどの最新トレンドまで幅広く押さえた19のインテリアスタイルや10パターンの水まわりの施工例写真を合計86カット収録した。
 収録点数は865点。

MEGUReWALL 特設サイト(5月26日より公開)

https://www.sangetsu.co.jp/pickup/megurewall/
DAY AND NIGHT SCIENCE MUSEUM 特設サイト(5月26日より公開)
https://www.sangetsu.co.jp/pickup/kahaku/
サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp

東リ 新ブランドLHT「タフテックタイル」を4/27新発売

  • 2022/04/13

  • 新製品情報
  • 床材

東リ(株)は、ビニル床タイルとセラミックタイルの長所を兼ね備えた新ブランドLHT(Luxury Hard Tile)を立ち上げ、その新商品として「タフテックタイル」を、4月27日(水)に新発売する。

「タフテックタイル」では、高耐久の防汚性能により長く美観を維持、また優れた下地不陸隠蔽性により、一般的なビニル床タイルに比べて、貼り映えする美しい床面を実現する。さらにセラミックタイルに比べて割れにくく、適度な防滑性を有することに加え、衛生環境に配慮し、抗ウイルス性能(SIAA登録)も付与しており、安全安心な空間づくりに貢献する。
 これらの高い機能性をわずか3mm厚で仕上げたことで、一般的なセラミックタイル(10mm厚)と比べ、約1/4の重量となっている。
 デザインは、ライムストーン、大理石、コンクリートなど人気の素材を表現した石目調(11柄23アイテム)とオークやウォルナット、古木やグレイッシュカラーなどバランスの良い木目調(6柄10アイテム)など計17柄33アイテムをラインナップ。サイズは3種類(600×600mm・600×1200mm・200×1200mm)を展開する。

東リのホームページ
https://www.toli.co.jp

リリカラ 床材見本帳「クッションフロア 2022-2025」2/2に発行

  • 2022/02/03

  • 新製品情報
  • 床材

リリカラ(株)は、全点抗菌・防カビ・耐次亜塩素酸仕様の床材見本帳「クッションフロア 2022-2025」を、2月2日(水)に発行、同時に収録商品の販売を開始した。
見本帳
 同見本帳は、収録するクッションフロアは全点抗菌・防カビ・耐次亜塩素酸仕様で、特に新しい生活様式のなか、次亜塩素酸ナトリウムやハイター、アルコールといった新しい清掃方法にも対応しているのが特徴だ。
 デザイン面についても、モロッカンタイルやハニカムモザイクタイルなどトレンドを踏まえたデザインからスタンダードなデザインまで多彩なラインナップを展開する。この他、ペット対応の「ニュー住まいるフロア」が登場、消臭加工や汚れ防止、滑りにくい加工など安心機能が充実した床材で、ペット共生住宅や幼稚園、グループホームなどにおすすめとなっている。収録点数は120点。うち新柄41点。

リリカラのホームページ
https://www.lilycolor.co.jp

サンゲツ メカタイプの見本帳「RB COLLECTION vol.1」1/27発刊

  • 2022/01/17

  • 新製品情報

 (株)サンゲツは、ロールスクリーンやブラインドなど6種のメカタイプの窓回り商品を1冊に集約したオールインワン型の見本帳「RB COLLECTION(アールビーコレクション) vol.1」を、1月27日(木)に発刊する。
「RB COLLECTION vol.1」見本帳
 「RB COLLECTION vol.1」は、ロールスクリーン(Roll screen)とブラインド(Blind)の頭文字を見本帳名に採用し、前作「サンウィンク」から、名前も新たに生まれ変わった新見本帳。内容も新柄比率約7割とラインアップを一新、住宅におけるニーズの高いシンプルで使いやすい柄を中心に収録する。
 巻頭企画「窓まわりセレクトガイド」では、6種の各メカ商品の特徴をわかりやすく紹介する他、さまざまなインテリアテイストに合わせたコーディネート例や使い方を提案する。
 また、今回よりすべての商品に「標準仕様」(製作サイズ:⼱2000mm・高さ2000mm)を設定し、全商品共通の7つの価格ランク(A~G)に分類することで仕様決定や見積作成の手間が省け、予算に応じたスムーズな商品選定を可能とした。
 収録商品については、防汚機能や抗ウイルス加工(SEKマーク取得)、遮熱効果のある商品やグリーン購入法適応商品など機能性商品を拡充、さらに、購入後3年以内の故障修理は無料となる「3年保証制度」を新規導入し安心して使用できるサポート体制を整えた。
 総アイテム数は65柄386点。うち新柄点数は35柄272点(約70%)。

サンゲツのホームページ

https://www.sangetsu.co.jp

ルノン 壁紙見本帳「ルノンフレッシュ(2022-2025)」1/28新発売

  • 2022/01/17

  • 新製品情報
  • 壁材

ルノン(株)は、コントラクト物件のみならず、住宅・マンションに利用できるデザインと機能性商品を充実し、さらに不燃認定壁紙を70%以上収録した壁紙見本帳「ルノンフレッシュ(2022-2025)」を1月28日(金)に発行、同時に収録商品の発売を開始する。
「ルノンフレッシュ」見本帳
 新「ルノンフレッシュ」は、今壁紙に求められる「価値」と「快適性」を考え、サステナブルな時代にふさわしい、本当に必要なものを集めた、今の時代を反映した壁紙シリーズである。
 その第1の特徴は、「空気を洗う壁紙」のデザインシリーズ「クラフトライン」を3年ぶりに改定刷新した点。「クラフト ライン」は工芸のような風合い、日本の風景や四季を感じるモチーフやカラー、離れても意匠を感じるプリントエンボス表現など、高いデザイン性で多くの採用実績を誇る人気シリーズ。新柄はオーセンティックな天然織物調シリーズや麻やシルクなどナチュラルなモチーフを再現した4柄を見本帳巻頭に掲載した。
 また「空気を洗う壁紙 抗菌・撥水コート・表面強化(不燃)」は抗菌性を追加しデザインをリニューアル、「空気を洗う壁紙 アクセント/ベーシック(準不燃)」はカラーテーマ別に分類し人気のサイクル消臭機能とカラーコーディネートを空間用途に沿って提案しやすくなった。
 この他、コロナ禍で注目を集める不燃の「抗ウイルス壁紙」を全12点収録、プロジェクター投写に対応する壁紙も展開する。さらにSNS上で人気を集めるスウェーデンのライフスタイルを表現した「ミリクローレル」、人気のカラーシリーズ「幼児の城」の抗菌・汚れ防止壁紙など幅広いデザインバリエーションを展開する。

ルノンのホームページ
https://ssl.runon.co.jp

サンゲツ カーペットタイル見本帳「DT 2021-2023」1/20に発刊

  • 2022/01/12

  • 新製品情報
  • 床材

(株)サンゲツは、洗練されたデザインと環境配慮を両立したプレミアムなカーペットタイル見本帳「DT 2021-2023」を、1月20日(木)に発刊する。
「DT」見本帳

 デザイン面においては、建築家・隈研吾氏とコラボレーションし「伝統的な日本の美を壁紙・床材に如何に表せるか」をテーマに共同開発した「KAGETOHIKARI」をはじめ、都市の街並みと光の反射から生み出される多様な光の⾊彩や重なりをリズミカルに表現した「DAYʼSCAPE」、1つのシリーズの中でブルー、ホワイト、ミックスの3つのカラーとデザインを展開することでコーディネートの魅力や可能性を追求した「CHANGE OF SCENE(チェンジオブシーン)」など、空間のつながりや奥行きを感じさせるデザインを多彩に展開する。
 環境面では、「未来に届くものだから 今を大事につくりたい」という開発コンセプトのもと、裏面のバッキング材の一部にリサイクル素材を使用し、表面のパイルには耐久性・耐候性に優れた原着ナイロンや、漁網やカーペット廃材などを使用した100%リサイクル⽷「エコニール」を採用するなど、全点を環境配慮商品とした。
 この他、価格面でも、デザインカーペットタイルの中でニーズの高い9000円/平米台を拡充した。全57柄233点。

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp

サンゲツ 環境配慮型カーペットタイル「NT 700 Fiber Eco」12/9新発売

  • 2021/11/26

  • 新製品情報
  • 床材

(株)サンゲツは、さる11月4日に発刊したカーペットタイル見本帳「NT 700」の一部商品を、より環境に配慮した商品へと進化させた新シリーズ「NT 700 Fiber Eco(ファイバーエコ)」として12月9日(木)に発売する。
見本帳
 「NT 700 Fiber Eco」は、「NT 700」で人気の7柄50点を、デザインや価格はそのままに、パイルを原着ナイロン(6.6ナイロン)100%からリサイクル原着ナイロン100%に変更した商品。表面のパイルには、漁網やカーペット廃材などを使用した100%リサイクル糸「エコニール」を、裏面のバッキング材にはリサイクルパウダー入りPVCを採用することで、社会課題であるCO2排出量を削減する。
 高い意匠性を持ちながら、さらなる環境負荷低減を実現する商品として、オフィスや商業施設などへ幅広く使用できるカーペットタイルとなっている。

サンゲツのホームページ

https://www.sangetsu.co.jp

1 / 1512345...10...最後 »