NEWS

サンゲツ メカタイプの見本帳「RB COLLECTION vol.1」1/27発刊

  • 2022/01/17

  • 新製品情報

 (株)サンゲツは、ロールスクリーンやブラインドなど6種のメカタイプの窓回り商品を1冊に集約したオールインワン型の見本帳「RB COLLECTION(アールビーコレクション) vol.1」を、1月27日(木)に発刊する。
「RB COLLECTION vol.1」見本帳
 「RB COLLECTION vol.1」は、ロールスクリーン(Roll screen)とブラインド(Blind)の頭文字を見本帳名に採用し、前作「サンウィンク」から、名前も新たに生まれ変わった新見本帳。内容も新柄比率約7割とラインアップを一新、住宅におけるニーズの高いシンプルで使いやすい柄を中心に収録する。
 巻頭企画「窓まわりセレクトガイド」では、6種の各メカ商品の特徴をわかりやすく紹介する他、さまざまなインテリアテイストに合わせたコーディネート例や使い方を提案する。
 また、今回よりすべての商品に「標準仕様」(製作サイズ:⼱2000mm・高さ2000mm)を設定し、全商品共通の7つの価格ランク(A~G)に分類することで仕様決定や見積作成の手間が省け、予算に応じたスムーズな商品選定を可能とした。
 収録商品については、防汚機能や抗ウイルス加工(SEKマーク取得)、遮熱効果のある商品やグリーン購入法適応商品など機能性商品を拡充、さらに、購入後3年以内の故障修理は無料となる「3年保証制度」を新規導入し安心して使用できるサポート体制を整えた。
 総アイテム数は65柄386点。うち新柄点数は35柄272点(約70%)。

サンゲツのホームページ

https://www.sangetsu.co.jp

ルノン 壁紙見本帳「ルノンフレッシュ(2022-2025)」1/28新発売

  • 2022/01/17

  • 新製品情報
  • 壁材

ルノン(株)は、コントラクト物件のみならず、住宅・マンションに利用できるデザインと機能性商品を充実し、さらに不燃認定壁紙を70%以上収録した壁紙見本帳「ルノンフレッシュ(2022-2025)」を1月28日(金)に発行、同時に収録商品の発売を開始する。
「ルノンフレッシュ」見本帳
 新「ルノンフレッシュ」は、今壁紙に求められる「価値」と「快適性」を考え、サステナブルな時代にふさわしい、本当に必要なものを集めた、今の時代を反映した壁紙シリーズである。
 その第1の特徴は、「空気を洗う壁紙」のデザインシリーズ「クラフトライン」を3年ぶりに改定刷新した点。「クラフト ライン」は工芸のような風合い、日本の風景や四季を感じるモチーフやカラー、離れても意匠を感じるプリントエンボス表現など、高いデザイン性で多くの採用実績を誇る人気シリーズ。新柄はオーセンティックな天然織物調シリーズや麻やシルクなどナチュラルなモチーフを再現した4柄を見本帳巻頭に掲載した。
 また「空気を洗う壁紙 抗菌・撥水コート・表面強化(不燃)」は抗菌性を追加しデザインをリニューアル、「空気を洗う壁紙 アクセント/ベーシック(準不燃)」はカラーテーマ別に分類し人気のサイクル消臭機能とカラーコーディネートを空間用途に沿って提案しやすくなった。
 この他、コロナ禍で注目を集める不燃の「抗ウイルス壁紙」を全12点収録、プロジェクター投写に対応する壁紙も展開する。さらにSNS上で人気を集めるスウェーデンのライフスタイルを表現した「ミリクローレル」、人気のカラーシリーズ「幼児の城」の抗菌・汚れ防止壁紙など幅広いデザインバリエーションを展開する。

ルノンのホームページ
https://ssl.runon.co.jp

サンゲツ カーペットタイル見本帳「DT 2021-2023」1/20に発刊

  • 2022/01/12

  • 新製品情報
  • 床材

(株)サンゲツは、洗練されたデザインと環境配慮を両立したプレミアムなカーペットタイル見本帳「DT 2021-2023」を、1月20日(木)に発刊する。
「DT」見本帳

 デザイン面においては、建築家・隈研吾氏とコラボレーションし「伝統的な日本の美を壁紙・床材に如何に表せるか」をテーマに共同開発した「KAGETOHIKARI」をはじめ、都市の街並みと光の反射から生み出される多様な光の⾊彩や重なりをリズミカルに表現した「DAYʼSCAPE」、1つのシリーズの中でブルー、ホワイト、ミックスの3つのカラーとデザインを展開することでコーディネートの魅力や可能性を追求した「CHANGE OF SCENE(チェンジオブシーン)」など、空間のつながりや奥行きを感じさせるデザインを多彩に展開する。
 環境面では、「未来に届くものだから 今を大事につくりたい」という開発コンセプトのもと、裏面のバッキング材の一部にリサイクル素材を使用し、表面のパイルには耐久性・耐候性に優れた原着ナイロンや、漁網やカーペット廃材などを使用した100%リサイクル⽷「エコニール」を採用するなど、全点を環境配慮商品とした。
 この他、価格面でも、デザインカーペットタイルの中でニーズの高い9000円/平米台を拡充した。全57柄233点。

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp

サンゲツ 環境配慮型カーペットタイル「NT 700 Fiber Eco」12/9新発売

  • 2021/11/26

  • 新製品情報
  • 床材

(株)サンゲツは、さる11月4日に発刊したカーペットタイル見本帳「NT 700」の一部商品を、より環境に配慮した商品へと進化させた新シリーズ「NT 700 Fiber Eco(ファイバーエコ)」として12月9日(木)に発売する。
見本帳
 「NT 700 Fiber Eco」は、「NT 700」で人気の7柄50点を、デザインや価格はそのままに、パイルを原着ナイロン(6.6ナイロン)100%からリサイクル原着ナイロン100%に変更した商品。表面のパイルには、漁網やカーペット廃材などを使用した100%リサイクル糸「エコニール」を、裏面のバッキング材にはリサイクルパウダー入りPVCを採用することで、社会課題であるCO2排出量を削減する。
 高い意匠性を持ちながら、さらなる環境負荷低減を実現する商品として、オフィスや商業施設などへ幅広く使用できるカーペットタイルとなっている。

サンゲツのホームページ

https://www.sangetsu.co.jp

サンゲツ 粘着剤付化粧フィルム「リアテック vol.11」11/25発刊

  • 2021/11/11

  • 新製品情報
  • 壁材

 (株)サンゲツは、不燃仕上げを求められる壁面や金属下地部分のほか、柱やドアにも使用できる粘着剤付化粧フィルム「2021-2023 リアテック vol.11」を11月25日(木)に発刊する。
「BASIC WOOD」
 「リアテック vol.11」では、今までになかったリーズナブルな価格帯(4900円/平米)で提供する木目シリーズ「BASIC WOOD」をラインナップした。「BASIC WOOD」にはオークやウォルナットをはじめとするベーシックな木目柄を60点収録、また品質や意匠性はそのままに全点フタル酸フリー仕様とし安全性も向上した。この「BASIC WOOD」の追加により、木目シリーズの価格帯は4900円、6200円、8200円(いずれも平米価格)の3種類となり予算や用途に応じてより選びやすくなった。
 また巻頭企画では、「自然から学んだかたち」をコンセプトにデザインした「自然の輪郭」を提案、「水」や「光」などの自然がつくりだす形や現象をテーマにした抽象柄を展開する(2021年度グッドデザイン賞受賞)。
 さらにニーズの高いマットシリーズを104点(前回23点)に大幅拡充、独自の意匠性として粘着剤付化粧フィルムの木目では国内初となるタテ1800mmのビッグリピート商品やエンボス加工とプリントが同調したデザインを収録した。
 この他、壁紙と同柄展開の「リアテック× 不燃認定壁紙」には、ニーズの高い木目のベーシック柄を中心に76点から95点に拡充、またイビケン(株)のメラミン化粧板との共同開発シリーズ「リアテック× イビボード」は68点から104点に拡充した。見本帳では各種同柄商材の品番を併記し、サンプル選定時間を短縮化を図った。

「リアテック」特設サイト(11月25日より公開)

https://www.sangetsu.co.jp/newproduct/reatec21/
サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/

サンゲツ ビニル床タイル見本帳「FLOOR TILE 2021-2023」11/25発刊

  • 2021/11/11

  • 新製品情報
  • 床材

(株)サンゲツは、ユニークなプリントや大判サイズを取り入れた、ビニル床タイルの新作見本帳「FLOOR TILE(フロアタイル)2021-2023」を11月25日(木)に発刊する。
「 ワイドモルタル」
 新「FLOOR TILE」は、想像の少し先をいく新感覚のデザインや、バリエーション豊かな組み合わせを楽しめるサイズ展開が特徴のフロアタイルコレクションである。
 その巻頭企画「Landscape A BIRD’S-EYE VIEW.」は、大空を自由に飛び回る鳥たちの目線で捉えた絶景をテーマにデザインしたコレクション。躍動的な白波や海の青さを表現した「WAVES」、緑豊かな森林を表現した「FOREST」、隆起したダイナミックな岩肌を表現した「ROCKS」など、自然をそのままに残した表情が印象的な今までにないフロアタイルとなっている。また同企画では、個性的なタイルを使った空間づくりのヒントとして、建築家の寳神尚史氏、スタイリストの今吉高志氏によるコーディネート例を掲載する。
 多彩なデザインとサイズ展開も特徴で、幹が細く現実には床材向けに加工しにくい「オリーブ」をモチーフにした商品や、デザインの面白さから海外で人気の「焼杉」といった、プリントタイルならではのユニークな木目デザインを多数収録、また石目柄では空間に広がりを持たせる914.4mm角・609.6mm角の2サイズで展開する「ワイドモルタル」などの大判タイルを収録するほか、ベーシックで使いやすい「モルテストーン」を4サイズ×4配色で展開、多様なデザイン貼りによる空間コーディネートを提案する。見本帳紙面では12パターン、連動するWEBページと合わせて合計65パターンのバリエーション豊かなデザイン貼りを紹介する。
 この他、フロアタイルの標準規格を2.5mm厚とすることで、一般的な3mm厚と比較して原材料を約17%削減し、輸送コストも軽減するなどライフサイクル全般(原材料調達・製造・物流・廃棄)においてCO2排出量を1平米あたり3キロ削減する。さらに見本帳では、カーボンフットプリントマークを掲載することでCO2排出量を見える化し環境負荷の低減を推進、またタイル裏面のバッキングにリサイクル材を使用することで資源循環につなげるなどサステナブルな社会に貢献する。

「Landscape A BIRD’S-EYE VIEW.」特設サイト(11月25日より公開)
https://www.sangetsu.co.jp/pickup/landscape/
サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/

サンゲツ 環境配慮型カーペットタイル⾒本帳「NT シリーズ」11/4発行

  • 2021/10/28

  • 新製品情報
  • 床材

 (株)サンゲツは、“未来に届くものだから今を⼤事につくりたい”をコンセプトとした、カーペットタイルの新作⾒本帳「2021-2023 NT 700」、「2021-2023 NT double eco」、「2021-2023 NT 350」を、11⽉4⽇(⽊)に発刊する。
オフィス施⼯例︓NT-70001・70003・70102、OT-5010
 NTシリーズは、従来はすべての商品を⼀冊にまとめた総合カタログ形式だったが、今回から商品選定のしやすさを⽬的として、素材や環境性能、価格ごとに分類した単冊型へと変更し、「NT 700」「NT double eco」「NT 350」の3冊に分冊した。
 「NT 700」は、防汚性・耐久性・耐候性・耐薬品性に優れた原着ナイロン商品を7400円〜7600円/平米の価格帯で収録し、商品点数を144点から234点に⼤幅拡充した。トレンドを取り⼊れたデザインを充実させ、意匠性に優れたラインアップとなっている。
 「NT double eco」は、表⾯のパイルと裏⾯のバッキング材をどちらもリサイクル素材で構成、CO2排出量を当社従来品と⽐べ約61%削減した商品を掲載。パイルにはカーペットの廃材や漁網をリサイクルした⽷「エコニール(R)」を使⽤している。
 「NT 350」は、原着ポリプロピレン商品を収録し、全点リサイクルパウダー⼊りPVC バッキングを新たに採⽤。
 環境に配慮したNT シリーズを通じて、⻑期ビジョンに掲げるサステイナブルな社会の実現に貢献している。
 また「NT 700」と「NT double eco」の⾒本帳では、商品選定における環境性能の基準を明確にするため、新たに⾃社基準「エコグレード」を策定した。CO2削減率、再⽣材使⽤率、⻑寿命性の3つの軸で判断基準を設け、リサイクル素材の使⽤率や染⾊⼯程・製造⼯程における環境負荷を検証し、5つのグレードで区別する。グレードの等級が⼤きくなるほど、環境負荷が低いことを表している。
 さらに、新たに第三者認証である環境ラベル「エコリーフ」を取得した。「エコリーフ」ではLCA(ライフサイクルアセスメント)⼿法を⽤いて、製品のライフサイクル全体における環境負荷情報を企業が⾃ら定量的に開⽰することが求められている。

サンゲツのホームページ

https://www.sangetsu.co.jp

東リ×V.LEAGUE バレーボール競技専用フロア「コネクトマット」発売

  • 2021/10/07

  • 新製品情報
  • 床材

 東リ(株)は、2020年より(一社)日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)と共同開発を進めてきた、バレーボール競技専用の新型フロアマット「コネクトマット」を、9月30日(木)に新発売した。

 「コネクトマット」は、既設の体育館床の上に、スピーディーな敷設と繰り返しでの使用が可能な床材。昨シーズンの公式試合や練習場での敷設検証では、各チームの監督や選手よりバレーボール競技に求められる品質面(クッション性、防滑性、摺動性-しょうどうせい=滑りやすさ)においても最適と評価された。その検証を経て、今シーズン10月15日(金)開幕する「2021-22 V.LEAGUE」の一部試合で採用される。
 なお競技シーズン終了後には、リサイクル回収を含めたサスティナブルな取り組みをVリーグ機構と共に推進し、スポーツ振興に貢献する。

東リのホームページ
https://www.toli.co.jp

トキワ産業 新「マッスルウォール」壁紙見本帳、2冊同時に10/14発売

  • 2021/10/05

  • 新製品情報
  • 壁材

トキワ産業(株)は、新「マッスルウォール」として「マッスルウォール リフォーム 2021-23」、および「マッスルウォール コーディネート 2021-23」を、10月14日(木)に2冊同時発売する。
 「マッスルウォール」シリーズはキズとクラックに強い壁紙を収録する高機能壁紙シリーズ。今回は新たにファブリーズ規定の消臭・抗菌効果基準をクリアした「ファブリーズ壁紙」(23点)と、SIAA(抗菌製品技術協議会)の認証を取得した「抗ウイルス壁紙」(10点)をラインナップした。
 その「マッスルウォール」シリーズのうち、リフォームに特化した施工性の良い厚みのある商品を収録するのが「マッスルウォール リフォーム」。新作では定番の白や淡色系ほか、住宅に取り入れやすい素材感を大切にしたスモーキーカラーの石目、落ち着いた高級感のある織物のカラーシリーズを追加した。全124点。

「マッスルウォール コーディネート」
「マッスルウォール コーディネート」

 「マッスルウォール コーディネート」は、マッスルウォールとアクセントクロスを同時に見ながら選べるセパレート形態のコーディネート集である。マッスルウォールは「マッスルウォール リフォーム」からより施工性に優れた新柄・新色を収録、「ファブリーズ壁紙」(17点)、「抗ウイルス壁紙」(10点)も収録する。一方のアクセントクロスはスパイスの効いた色と柄、人気のレンガ、タイル、木目柄など存在感たっぷりのアクセントクロスを多数収録。さらにコーディネートのヒントになる施工写真も多彩に掲載している。全107点。

 両見本帳とも全点F☆☆☆☆、全点SV・JIS 規格適合品。

トキワ産業のホームページ

https://www.tokiwa.net

東リ 壁装材「POWER1000」「不燃認定壁紙1000」新発売

  • 2021/10/01

  • 新製品情報
  • 壁材

東リ(株)は、壁装材見本帳「POWER1000 2021-2024」、および「不燃認定壁紙1000 2021-2024」を、10月26日(火)に発行、収録商品を発売する。
「 POWER 1000 2021 2024 」
 「POWER1000」は、医療・福祉、商業施設などのコントラクト市場から住宅市場まで幅広く使用できる壁装材の見本帳。今回発売する新作では、抗ウイルス壁紙を拡充するほか、フィルム抗菌・汚れ防止壁紙などの機能性壁紙を充実する。デザイン面では豊富なカラーバリエーションに加え、「JAPAN」、「MODERN」、「CLASSIC&ELEGANCE」、「NATURAL&CASUAL」のパターンカテゴリーを軸により多彩に展開、さらに新たにインクジェット壁紙を65点ラインナップする。
 また見本帳収録の600アイテムすべての施工例写真をQRコードから確認できるなど壁紙選定の利便性を向上させる。アイテム数は600アイテム(新色235点)。
 一方の「不燃認定壁紙1000 2021-2024」では、施工性への評価が高い厚みのある不燃認定壁紙の収録点数を大幅に増強し、リニューアル市場に向けたラインアップを拡充する。またデザインと機能性を充実したほか、用途別空間写真の掲載など提案力も強化する。アイテム数は250アイテム(新色131点)。
 なお両見本帳に収録する抗ウイルス壁紙は、すべてSIAA抗ウイルス加工・SIAA抗菌加工登録品となっている。「POWER1000 2021-2024」に33アイテム、「不燃認定壁紙1000 2021-2024」には32アイテム収録している。

東リのホームページ
https://www.toli.co.jp

1 / 1512345...10...最後 »