NEWS

トキワ産業 壁紙見本帳「TSクロス 2024-2027」新発売

  • 2024/04/12

  • 新着情報
  • 壁材

トキワ産業(株)は、4月11日(木)に壁紙見本帳「TSクロス 2024-2027」を新発売した。
「TSクロス 2024-2027」見本帳
 「TSクロス」は、伸縮性のあるストレッチ配合により、ひび割れしにくく下地の収縮・ズレ・ゆがみにねばり強く対応した壁紙シリーズ。全点「耐クラック・表面丈夫・撥水・抗菌・防カビ」という住まいを守る5つの機能で大切な住まいをながく、キレイに保つ。
 新「TSクロス」では人気のグレーカラーのバリエーションを拡充、サンプル裏面のQRコードから各施工イメージをすぐにご確認いできるようにした。収録品番はTS101~TS150。
トキワ産業のホームページ
https://www.tokiwa.net

タチカワ 木製ブラインド「フォレティア」リニューアルし5/1発売

  • 2024/04/03

  • 新製品情報

立川ブラインド工業(株)は、「安心・安全・快適」に「環境」を加えた4つのポイントをコンセプトに木製ブラインド「フォレティアエグゼ」、「フォレティア」をリニューアル、5月1日(水)に新発売する。
木製ブラインド「フォレティアエグゼ」 ヒノキ(無塗装品)
 SDGsやカーボンニュートラルの意識の高まりによって木製品の需要が増加している。今回の木製ブラインド「フォレティアエグゼ」、「フォレティア」のリニューアルは、そうした社会ニーズに対応したもので、国産のヒノキとスギを使用したスラットを新たに追加した他、アマニ油を原料とした自然由来の塗料を使用した桐製のスラットを追加、さらに木部材の伐採から製品の出荷に至るまで適切に管理され製品に付与されるFSC認証のスラットをラインナップした。
 また防炎スラットのカラーバリエーションを4色から10色に拡充したほか、スラット幅63ミリも新登場、従来のスラット幅35ミリ、50ミリとあわせて3種類から用途に応じて選べるようになった。
 この他、電動化にも対応、リモコンやスイッチで簡単に操作できる「スマートインテリアシェード ホームタコス」シリーズに、「ホームタコス フォレティア エグゼ」「ホームタコス フォレティア」が加わった。さらに近くにコンセントがないケースでも電動に対応すべく、製品本体に充電式のバッテリーを搭載した「バッテリー仕様」をオプションで選べるようにした。
タチカワのホームページ
https://www.blind.co.jp

田島ルーフィング 「レイフラットタイルノーワックス」3/21新発売

  • 2024/03/07

  • 新製品情報
  • 床材

田島ルーフィング(株)は、置敷きビニル床タイル「レイフラットタイルノーワックス」を全面リニューアルし、3月21日(木)に新発売する。
新「レイフラットタイルノーワックス」モルタル柄
 置敷きビニル床タイル市場は、近年ノーワックスメンテナンスが定着、またコロナ後から続くワークスタイルの変化によって、メインとなるオフィスの空間づくりに求められるデザインの質は高まりを見せている。今回の全面リニューアルした「レイフラットタイルノーワックス」は、そうしたニーズに応える床材として、より低光沢で上質な仕上がりを実現するデザインとなった。
 ラインナップは全81アイテム。人気のモルタル柄、定番の木目柄、テラゾー柄などをを展開する。サイズは4種類(150×1000ミリ、200×1000ミリ、500×500ミリ、1000×1000ミリ)。カーペットタイルとの貼り合わせることで多彩なスペースをつくることもできる。
田島ルーフィングのホームページ
https://tajima.jp

トキワ産業 不燃認定壁紙見本帳「ブルテックス2024-2026」新発売

  • 2024/02/29

  • 新製品情報
  • 壁材

トキワ産業(株)は、ホテル、オフィス、病院、商業施設、福祉施設などに向けた不燃認定の壁紙見本帳「ブルテックス 2024-2026」を、このほど新発売した。
見本帳表紙
 消臭・抗菌機能をもつ「ファブリーズ不燃」に加え、マッスルウォールの表面強化、耐クラック機能をプラスした「マッスルウォールファブリーズ不燃」を新たに収録した。
 人気のカラー系にはプロジェクターを投影するために最適な白さとエンボスの「プロジェクター用クロス」を追加、木目やレンガなどのアクセントクロスも大幅に点数を増やして総点数173点収録となった。
 ベーシックな見た目の機能性クロスから個性的なアクセントクロスまで豊富なラインナップから選べるようになった。

トキワ産業のホームページ
https://www.tokiwa.net

リリカラ Tarket社のサステナブルタイルカーペット「DESSO」新発売

  • 2024/01/31

  • 新製品情報
  • 床材

 リリカラ(株)は、循環型プロダクトライフサイクルを確立している欧州最大手の床材メーカーTarkett社(本社:フランス)が製造販売している、サステナブルな環境配慮型タイルカーペット「DESSO」を、1月30日(火)に新発売した。
漁網や使用済カーペットを原材料としたリサイクルナイロン「ECONYL」を使用
 同社が取り扱うのは「Futurity」「Iconic」「Desert AirMaster」の3シリーズ。EPEA(環境保護促進機関)が行っているグローバル認証「Cradle to Cradle」のsilver認証を取得している商品群で、表面の繊維層には廃棄された漁網や使用済カーペットを原材料とした、リサイクルナイロン「ECONYL(エコニール)」を使用している。
 Tarkett社はECONYLの製造メーカーであるAquafil社と共同で、繊維層とバッキング層を高精度で分離できるリサイクルセンターを設立しており、ECONYLを再びECONYLへリサイクルしています。
 またリリカラも、日本国内で販売する商品についてはパートナー企業と協力して使用済みのDESSOも回収するシステムを構築し、床材循環リサイクル事業を進める。
 なお3月12日(火)〜15日(金)開催の「JAPAN SHOP」に出展し、「DESSO」をあじめとする環境配慮型商品を提案する。
リリカラのホームページ
http://www.lilycolor.co.jp

サンゲツ 椅子生地総合見本帳「2024-2028 UP」2/8発行

  • 2024/01/25

  • 新製品情報

(株)サンゲツは、こだわりの「質感」と「色」でみせる椅子生地の魅力をつめこんだ椅子生地総合見本帳「2024-2028 UP」を、2月8日(木)に発刊する。総アイテム数は148柄1130点。
「2024-2028 UP」見本帳
 「2024-2028 UP」では、人気の高い軽やかでシンプルなインテリアスタイルに対応するため、さまざまな空間でコーディネートしやすくコストパフォーマンスに優れる無地調の商品を大幅に増点した。中でもビニル製の新商品「カラーレザー」は、業界最多色展開の150色、生地上代1800円/mと、色数、コストパフォーマンスともに優れたシリーズで、使いやすいベージュやグレーといったニュートラルカラーを拡充し、細かなカラー要望に応えられるバリエーションとなっている。巻頭企画「Color Storyʼs」では、この「カラーレザー」シリーズからインスピレーションを受けた15種類のカラースキームを掲載する。「パリのアパルトマン」「おもたせの和菓子」などと題したユニークなカラースキームは、空間コンセプト提案や椅子だけではなく壁や床など空間全体のコーディネートのヒントにもなる。
 また、2016年の発売以降、水だけで簡単にお手入れできるメンテナンス性の高さで好評の機能性商品「アクアクリーン」は10柄100点と柄・点数ともに拡充、さらに抗ウイルス機能を持つ新商品を2柄掲載し、より衛生的で安心・安全な空間づくりを提案する。近年のアウトドアブーム化を受け、アウトドア用の家具やキャンピングカーのシート、スタジアムの観客席等に最適な耐候性商品も増点した。
 この他、低環境負荷商品も拡充、漁網やカーペット廃材などを再利用した100%リサイクル糸「エコニール」を採用した「ナイスト」や、生産工程での水使用量やCO2排出量が少ないため環境にやさしく色落ちしにくく長く使える原着ポリエステル糸「モコフィーロ」を採用した「トランぺ」、再生糸を100%使用した「ムーモル」を増点した。
 そして、商品選定のサポート機能として、椅子生地と空間のコーディネートを意識した施工例写真、新たに実装したデジタルコンテンツ「椅子生地張り替えシミュレーション」も提供するなど、コストやデザイン、機能といった商品そのものはもちろん、椅子生地がもたらす空間づくりの魅力がつまった見本帳となっている。

「アクアクリーン」紹介ページ(2月8日よりリニューアル)
https://www.sangetsu.co.jp/newproduct/aquaclean/

「2024-2028 UP」デジタルカタログ(2月8日より公開)
https://contents.sangetsu.co.jp/digital_book/up24/
サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp

ルノン 壁紙見本帳「ルノン マークII Vol.25」1/24発売

  • 2024/01/18

  • 新製品情報
  • 壁材

ルノン(株)は、よりベースカラーを充実させた壁紙見本帳「ルノン マークII Vol.25 (2024-2026)」を1月24日(水)に発行、収録商品の販売を開始する。
「ルノン マークII Vol.25」見本帳
 新「マークII」は、インテリアに調和しやすい優しい色合い、ベースに使いやすい明るさの壁紙を拡充、特に人気のグレイッシュカラーを定番の織物調、人気の塗り壁調などで増点した。また「軽量・耐クラック」を26点ラインナップ、さらに抗菌性、撥水性、表面じょうぶなど機能性も大幅に増点した。この他、不燃認定壁紙も5点収録した。総アイテム数は90点。

ルノンのホームページ
https://ssl.runon.co.jp

サンゲツ 化粧フィルム「2024-2026 リアテック vol.12」1/18発刊

  • 2024/01/10

  • 新製品情報
  • 壁材

 (株)サンゲツは、オリジナリティを追求した粘着剤付化粧フィルムの新作見本帳「2024-2026 リアテック vol.12」を、2024年1月18日(木)に発刊する。総点数は871点。
カタログ
 新「リアテック」では、ニーズの高い抽象柄・マテリアル柄・木目柄のデザイン強化・拡充、シリーズ3作目となる抽象柄の人気シリーズ「自然の輪郭」では、長い時の中で繰り返し生みだされる自然の造形や瞬間的に現れる現象から着想を得て、新柄として「Kazaoto(風音)」「Ukigumo(浮雲)」「Shigure(時雨)」「Awayuki(淡雪)」の4柄11点を追加した。またトレンドであるコンクリートや錆、石などの質感を繊細に表現したマテリアル柄も拡充、木目柄においてはマットな質感が特長の「マットウッド」シリーズにおいて、ウォルナットやオークといった使いやすい木種・カラーを中心に拡充したほか、マンゴーやユーカリといったトレンド感のある木種も追加し、53点から73点へと増点した。さらに自然な木の表情を追求した「リアルウッド」シリーズでは、新たな特殊印刷製法を取り入れた、本物の木材と見紛うほどのクオリティの新柄を追加した。
 こうしたデザイン面の拡充に加えでリアテックと異素材の同柄展開も拡充した。リアテックと壁紙の同柄展開は74点、リアテック・高耐候リアテック・壁紙の同柄展開は12点をラインアップしたことに加え、新たに11月に発刊したフロアタイルとの同柄商品を4点掲載した。天井・壁・床・建具・造作家具などを同柄でコーディネートすることによって、より統一感のある空間提案を行うことができるようになった。
 また、同見本帳にはさまざまな空間とリアテックが調和した施工例写真を豊富に掲載し、より美しく見えるインテリア・エクステリアのトータルデザインを提案、木目柄×コンクリートといった、さまざまなマテリアルをミックスしたイメージや、陰影による柄の見え方も意識したイメージを掲載する。
 この他、リーズナブルな木目シリーズ「ベーシックウッド」は全点継続・価格維持、トレンドのホワイト・アッシュ系の明るい色から定番のナチュラル・ダーク系の色まで豊富なバリエーションを引き続き展開する。

「2024-2026 リアテック vol.12」デジタルカタログ(1月18日より公開)
https://contents.sangetsu.co.jp/digital_book/reatec24/
サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp

アマヤ東京西営業所オープン!

  • 2024/01/09

  • 新着情報
  • お知らせ
  • その他

2024年1月9日に東京西営業所をオープンしました。

【住所】新宿区北新宿4-8-16-7F

【電話】03-6908-8861

東京営業所共々、尚一層のサービス向上を目指して頑張ります!

よろしくお願いします。

東京西営業所所長 末益茂明

KLASS 自動壁紙糊付機「Hiβ-Premio」新発売

  • 2023/12/08

  • 新製品情報

KLASS(株)は、社名変更後初の新製品として、新型自動壁紙糊付機「Hiβ-Premio(ハイベータ プレミオ)」を、12月4日(月)に新発売した。
新型自動壁紙糊付機「Hiβ-Premio」
 同機は2000年に登場以降、好評となっている「プライムシリーズ」と、「もっと快適に」をコンセプトとした「Hiβ-NEO(ハイベータ ネオ)」を融合したハイグレードなスタンダードモデルとして誕生した新型自動壁紙糊付機。
 その特徴は、「Hiβ-NEO」で好評の糊切(内)と糊切(内)ステーがない「スッキリ機構」を採用している点。そのためナラシローラー部の洗浄性が向上するとともに、カットテープのセットが容易となっている。また新機能として、テープ用サイド盤に伸縮タイプを採用、上下方向に伸ばすことができるため、巻が大きなテープのはみだしを低減し、巻きくずれを起きにくくする。この他に、新型のNEWスリッターSC Ⅳ型を採用し、定評のあるクロス切れ検知機能、プログラムモードも標準搭載、さらに総質量はPrime FAやPrime µⅢと同等の36.4キロと軽量となっている。価格は39万9000円(税別)。
 ※なお「Prime FA」は在庫がなくなり次第廃番となる。
KLASSのホームページ
https://www.klass-corp.co.jp

1 / 2212345...1020...最後 »