信頼こそ挑戦の原点 株式会社アマヤ

NEWS新着情報

トーソー 装飾性カーテンレール「ルブラン22」他新製品6/30発売

トーソー(株)では、近時のトレンドに対応した装飾性カーテンレール「ルブラン22」をはじめ、機能性を高めたカーテンボックス「グラビエンス」、安全対策を施したカーテンアクセサリーなどの新製品を6月30日(月)に新発売する。

装飾性カーテンレール「ルブラン22」は人気のナチュラルモダンテイストとアンティーク感をミックスしたポール径22mmの装飾性カーテンレール。ハンマートーン(ハンマーで小刻みに叩いてできる小さなくぼみを付ける仕上げ方法)を再現したパーツや長年使い込んだような木質感が、従来の木製カーテンレールでは出せなかったヴィンテージ感を演出する。またブラケットをデザイン化した点も特徴的で、カーテンを掛けた時にもブラケットが見えるように、ポールを上から抱え込む形状としている。ポールカラーは3色(エルムホワイト、エルムライト、エルムダーク)、キャップ・リングランナー・ブラケットのカラーは2色(ラテホワイト、ブラック)。

東リカーテン「elure(エルーア)2014-2017」発売のご案内

東リ株式会社(本社:兵庫県伊丹市 代表取締役社長:永嶋元博)では、この度、東リカーテン「elure(エルーア)2014-2017」を新発売いたします。

『家族の笑顔を彩る』 東リカーテン「elure(エルーア)」シリーズ。

その新作「elure 2014-2017」の商品コンセプトは、

― わが家らしく、私らしく。―

「みんなの笑顔」で癒されるリビング、「普段着の私」が思いきりくつろげるプライベートルーム。

「elure(エルーア)2014-2017」は“家族みんな”にご満足いただける多彩なファブリックスを取り揃えています。

<「elure(エルーア)2014-2017」製品概要>

■商品名 : 「elure 2014-2017」

■発売日 : 平成26年6月16日(月)

■収録点数 : 271柄 500アイテム

ドレープ : 186柄 402アイテム

レース  :  85柄  98アイテム

タチカワ 上部採光/下部遮蔽「スリーウェイスタイル」発売

立川ブラインド工業(株)は、高機能ブラインド「パーフェクトシルキー」に、従来の操作に加えて、上部採光/下部遮蔽機能を新たに搭載した「スリーウェイスタイル」をラインナップに追加し、6月2日(月)に新発売する。

「スリーウェイスタイル」とは、従来の2つのブラインド操作「採光(全体水平)」と「遮光(全閉)」に加え、直射日光や外からの視線を遮りながらブラインド上部から採光ができる、3通りのブラインド操作が可能な高機能ブラインド。操作方法は、ポール式操作グリップを左右に回すと全スラットが回転(開閉)し、下に引くと切り替え位置より下部のスラットがワンタッチで閉じる。スラット切り替え位置は、製作指定時に床から140cm(座っている人が外から見えない高さ)・180cm(立っている人が外から見えない高さ)・210cm(一般的なドアやパーテーションの高さ)の3つの規格寸法から選べる他、1cm単位での指定も可能。
また操作コードの安全性を高める「チャイルドセーフティーイコライザー」をオプション対応する。これはイコライザーより上部の昇降コードに一定の負荷(6kg)がかかるとイコライザーがタテに外れるもの。これにより昇降コードを引き切った状態でできる、上部の輪っかの部分にも安全性が付与される。

タチカワのホームページ
<http://www.blind.co.jp/

ルノン 壁紙見本帳「ルノンフレッシュ プレミアム」5/20発行

ルノン(株)は、多彩なニーズに対応する壁紙見本帳「ルノンフレッシュ プレミアム2014-2016」を、5月20日(火)に発行する。
収録商品の特徴は、まずは定番の「空気を洗う壁紙」では、厚みがありリフォームに適した高耐久仕様「発泡・表面強化」を増点した他、より意匠性の高い「空気を洗う壁紙 クラフトライン」についても新しいアクセントカラーを加えるなどカラーバリエーションを刷新した(全146点・うち新柄61点)。
またプレミアムシリーズとしてディズニー壁紙シリーズを新規掲載した。ディズニー壁紙シリーズは、さまざまなミッキーがデザインに施された大人向けのシックモダンでラグジュアリーなテイストが特徴である。ビニル壁紙タイプ(26点)とフリース壁紙タイプ(8点)をラインナップする。さらにヨーロッパのスタンダードであるフリース壁紙を本格的に導入、全点「空気を洗う壁紙(サイクル消臭)」機能品で、ヨーロッパテイストに日本の機能性を加えた、まったく新しいジャパンクオリティ壁紙となっている。この他、「空気を洗う壁紙」の最上位機能商品「空気を洗う壁紙 プラスケア」、和紙織物壁紙「ハイパーネイチャー」、など高付加価値商品も展開する。
総アイテム数は787点。住宅向けの準不燃タイプ338点、コントラクト向け不燃タイプ358点、プレミアムシリーズ91点。

シンコール 壁装見本帳「BIGACE2014-2016」4/21発行

シンコールインテリア(株)は、ホームユース向けに「部屋別コーディネートプラン」を掲載するなど、選びやすさにこだわった壁装見本帳「BIGACE(ビッグエース)2014-2016」を、4月21日(月)に発行する。
「部屋別コーディネートプラン」では、シンプルやナチュラルといった6スタイルを玄関やリビング、水回りなど天井や床材も含めて、部屋別でトータルコーディネートしたプラン集。施工イメージを分かりやすくビジュアルに表現することで、より商品選定がしやすくなった。この他にも選びやすさを高める仕掛けをいくつも導入、「世界」をテーマにした国別カラーとして、スカンジナビアカラー、ニューヨークカラー、モロッコカラーなど8つの国と地域のテイストでコーディネートしたプラン集、ペット対応、汚れ防止壁紙、プロジェクター用クロスなど機能性壁紙を特集したコーディネート集を提案した。さらに巻末付録の別冊では、「柄別一覧」「アクセントカラー一覧」「機能別一覧」を掲載、商品検索対応も強化した。
収録点数は壁紙600点、壁装材(自在トリム、インテリアステッカー、クイックジョイナー、モールドウォール)143点。

サンゲツ カーテン見本帳「Wish vol.3」4/16に発行

(株)サンゲツは、7つの価格帯にカテゴライズすることで、オーダーカーテンをより身近でお求めやすくした見本帳「Wish vol.3」を4月16日(水)に発行する。収録点数は310点、全点ウォッシャブルタイプ。
「Wish vol.3」のもっとも大きな特徴は、収録商品を分かりやすく7つの価格体系に分類し、予算に合わせて手軽に選べるように編集した点。今回は新カテゴリとして「防炎ドレープ」や「防炎レース」、可愛らしいデザインのシアーカーテンを集めた「OP LACE(オプションレース)」を加え、一層使いやすい商品ラインナップとした。
また全点ウォッシャブルに加え、防炎や遮光、遮熱といった機能性の充実、さらに同見本帳オリジナル縫製の「ES仕様」では、「形状記憶 エバープリーツ加工」を標準仕様としている。もちろんカーテン本来の魅力であるデザインバリエーションも豊富にラインナップしている。

ニチベイ 外付けロールスクリーン「ファリーナ」モデルチェンジ

株式会社ニチベイ(本社:東京都中央区、社長:福岡勇之輔)は、2014 年 4 月 1 日(火曜日)より、外付けロールスクリーン「ファリーナ」をモデルチェンジし、発売いたします。2013 年 6 月に発売開始した「ファリーナ」は、窓の外で室内に射し込む夏の日射熱を約 86%カット※。室内温度の上昇を抑え、高い省エネ効果を発揮します。  “インテリアからエクステリアを考える” というコンセプトのもと、エクステリアとしては新しいフレッシュなカラーを含む全 7 色のスクリーンを用意。採光性の高いメッシュ素材で、圧迫感のない木陰のような心地よさを演出します。今回のモデルチェンジではサイズバリエーションを増やし、さらに使いやすくなりました。

※複層ガラス窓+ファリーナ(ボトルグリーン)を取付けた場合。数値は弊社独自の計算によって算出されたものです。保証値ではありません。

<http://www.nichi-bei.co.jp/jsp/news/release/20140328/farina_20140328.pdf

東リ 中国・上海に販売会社設立

東リ(株)は、100%出資の販売会社として、中国に東璃(上海)貿易有限公司「東リ上海」を設立した。 東リは、中期経営計画「改革・成長 2014」において「アジアを中心とする海外事業の拡大」を重点戦略として推進しており、新会社は、その中核となる中国での販路拡大という重要な役割を担う。現地に密着したきめ細かい営業活動やアフターサービスにより事業の拡大を推し進めるとともに、東リブランドのさらなる浸透を図る。営業開始日は4月1日。

■東リ上海の概要
名称:東璃(上海)貿易有限公司/TOLI (SHANGHAI) Corporation
所在地:上海市普陀区銅川路70号 新城市中心広場1704室
董事長:小谷良道氏
董事・総経理:山本一人氏(代表)
営業開始日:2014年4月1日
資本金:400千米ドル 出資比率:東リ株式会社100%

東リのホームページ
<http://www.toli.co.jp/

サンゲツ 壁紙見本帳「2014-2016 リザーブ1000」4/7に発行

(株)サンゲツは、住宅、マンションからホテル、オフィス、医療・福祉施設などで幅広く使用できる壁紙の新見本帳「2014-2016 リザーブ1000」を4月7日(月)に発行する。

新「リザーブ1000」の第1の特徴は、「素材」と「インテリアスタイル」の新提案に注力している点。カラー&テクスチャーにこだわった「織物調」「石目・塗り調」に加え、トレンドの「木目調」を強化した見本帳構成とし、より幅広い「素材」から商品を選べる内容にしている。また女性らしさやモダンな落ち着き、手作り感を与えるようなスタイル提案のほか、旅先の雰囲気を味わえる「リゾート」や新感覚の「カワイイ」などのカテゴリーによるアイテム提案も充実させた。

サンゲツ 愛知県稲沢市に新しい物流拠点を3月24日開設

株式会社サンゲツは、新しい物流施設「 株式会社サンゲツ 中部ロジスティクスセンター 」を3月24 日、愛知県稲沢市に開設いたします。

医療・福祉分野などで需要が増大する各種施設向けの床材を中心に商材の在庫、出荷をおこなう物流拠点となります。

これまで中部エリアでは、同じく稲沢市にある物流センターで主に床材の在庫、出荷対応をおこなってまいりましたが、業容拡大に伴い物流が増大するなか、新たな施設を基点に全国の当社支店へ商材を安定供給できる体制を整備し、顧客サービスの一層の向上を図るものです。

今回の「中部ロジスティクスセンター」では、敷地内の緑地率を 23%確保し、屋根には 430kwの太陽光発電パネルを搭載予定。

また、照明はすべて当社グループ会社の㈱山田照明の LED製品を使用するなど、環境にも配慮した新施設となっています。

<http://www.sangetsu.co.jp/files/info/7530/7530.pdf

20 / 21« 先頭...10...1718192021

top