信頼こそ挑戦の原点 株式会社アマヤ

NEWS新着情報

リリカラ 壁紙見本帳「2015-2017 不燃認定壁紙」を発行

リリカラ(株)は、全点不燃ビニル壁紙の壁紙見本帳「2015-2017 不燃認定壁紙」を1月15日に発行、同時に収録商品の販売を開始した。

同見本帳の第一の特徴は、機能性商品の充実である。全商品のうち85%以上が機能性商品で、撥水トップコート、汚れ防止、消臭、抗菌、表面強化、スーパー強化といった各種機能に加え、これらを組み合わせた複合機能商品も多数収録している。

また豊富なテクスチャーと多彩なカラーバリエーションといった意匠性にもこだわった他、施工時の刷毛さばきや糊の拭き取り性に優れた撥水トップコートを125点収録、さらに施工に注意が必要な商品についてはサンプル裏面へ注意事項を記載施工性にも配慮している。

リリカラのホームページ< http://www.lilycolor.co.jp/

サンゲツ 総合壁装材見本帳「2015-2017 エクセレクト」1/23発行

(株)サンゲツは、意匠性と機能性に優れた壁装材の総合見本帳「2015-2017 エクセレクト」を1月23日(金)に発行、同時に収録商品を全国一斉発売する。

「2015-2017 エクセレクト」のメインとなるのが、日本の伝統文化をモチーフに、おもてなしの心を表現する壁紙シリーズ「SHI TSU RA HI(しつらひ)」。和紙や金箔、漆、伊勢型紙など、職人の手仕事の魅力を表現した上質な壁紙を提案する。

また医療施設や公共物件向けに「不燃認定」商品を拡充した他、LEDや蛍光灯の光で消臭効果や細菌・ウイルスの繁殖抑制効果を発揮する光触媒壁紙「ヒカリケア」、医療施設に「アート」の力で癒しをもたらすことをコンセプトとした壁紙「アート・イン・ホスピタル」(銅版画家・山本容子氏とのコラボレーション商品)、ワイドデザインの壁紙など機能性、デザイン性も充実させた。この他、「プレミアム」壁装材として、「織物」や「ガラスビーズ」といった素材感豊かな商品、トレンドデザイン壁紙、さらにデジタルプリント壁紙や塗料といった特殊商品もラインナップする。総アイテム数は1481点。

サンゲツのホームページ
<http://www.sangetsu.co.jp/

極東産機 動画も見られる「総合デジタルカタログNo.13」公開

極東産機(株)は、動画や改訂した情報がスマートフォンやタブレット端末、モバイルPCで現場や移動中などいつでもどこでも見られる「総合デジタルカタログNo.13」(改訂版)を、このほど公開した。
改訂版では、紙面説明や写真だけでは分かりにくい商品の使い方事例を動画で21点掲載した他、発刊後に発売された新商品を24点、モデルチェンジを4点、廃番商品と後継商品を6点について追加掲載した。

「総合デジタルカタログNo.13」詳細(スマホ向けサイト)
<http://ks-m.jp/i/dc13
極東産機のホームページ
<http://www.kyokuto-sanki.co.jp/

田島ルーフィング・タジマの統合新会社の概要を発表

田島ルーフィング(株)と(株)タジマは、2012年9月に2年後の2014年12月21日を目標に経営統合することを発表していたが、予定通り2014年10月2日開催の取締役会において両社の合併を決議、10月20日開催の臨時株主総会において承認され2014年12月21日の合併が決定した。それを受け、11月25日(火)に記者会見を開き、統合新会社の概要を発表した。合併の方式は、田島ルーフィングを存続会社とする吸収合併方式とし、タジマは合併期日をもって解散する。

合併期日は2014年12月21日。合併後の社名は存続会社である田島ルーフィング(株)となる。決算期は12月20日。防水分野と床材分野に共通する新しいロゴマークも発表された。

また記者会見上では、2019年12月に迎える創業100周年に向けた中期経営計画の概要も発表、2019年12月に売上高600億円、経常利益24億円を目指す。またグループ全体の目標として2024年12月に売上高1000億円、経常利益40億円の数値目標を掲げた。なお今期(2014年12月)は、両社計で売上高461億円、経常利益5億円を見込んでいる。

田島ルーフィングのホームページ
<http://www.tajima-roof.jp/
タジマのホームページ
<http://www.tajima.jp/

サンゲツ カーテン「ソレイユ」新作発表会を全国各都市で開催

(株)サンゲツは、11月26日(水)に新発売するオーダーカーテン見本帳「2015-2018 ソレイユ」の新作発表会を、全国の各都市にて開催する。新「ソレイユ」は、新たに「デザインシィアー」というカテゴリを設けるなど、シアーカーテンを主役にしたスタイル提案を充実させている。また最新トレンドを取り入れたデザインにも注目である。新作発表会では、新柄の展示の他、随時セミナーも行われる。セミナースケジュール、および会場の詳細は、各事業所にて確認できる。

 

■「ソレイユ」新作発表会スケジュール
東京 11月27日(木)・28日(金) 問い合わせ先:東京支社(03-3474-1245)
広島 11月月27日(木) 問い合わせ先:中国四国支社(082-233-3551)
岡山 11月月28日(金)  問い合わせ先:中国四国支社(086-292-3300)
北九州 11月28日(金) 問い合わせ先:九州支社(092-441-5181)
名古屋 12月2日(火)・3日(水) 問い合わせ先:中部支社(052-564-3111)
熊本 12月2日(火) 問い合わせ先:九州支社(092-441-5181)
山口 12月3日(水) 問い合わせ先:中国四国支社(082-233-3551)
福岡 12月4日(木) 問い合わせ先:九州支社(092-441-5181)
周南 12月5日(金) 問い合わせ先:中国四国支社(082-233-3551)
大阪 12月8日(月) 問い合わせ先:関西支社(06-6414-3311)
大分 12月9日(火) 問い合わせ先:九州支社(092-441-5181)
徳島 12月9日(火) 問い合わせ先:中国四国支社(087-867-5110)
愛媛 12月11日(木) 問い合わせ先:中国四国支社(087-867-5110)
高松 12月16日(火) 問い合わせ先:中国四国支社(087-867-5110)
大宮 12月17日(水) 問い合わせ先:北関東支社 (048-933-1881)
鹿児島 12月17日(水) 問い合わせ先:九州支社(092-441-5181)
高知 12月18日(木) 問い合わせ先:中国四国支社(087-867-5110)
山形 1月14日(水) 問い合わせ先:東北支社(022-287-3765)
仙台 1月15日(木) 問い合わせ先:東北支社(022-287-3765)
福山 1月15日(木) 問い合わせ先:中国四国支社(082-233-3551)
福島 1月16日(金) 問い合わせ先:東北支社(022-287-3765)
鳥取 1月20日(火) 問い合わせ先:中国四国支社(086-292-3300)
青森 1月21日(水) 問い合わせ先:東北支社(022-287-3765)
秋田 1月22日(木) 問い合わせ先:東北支社(022-287-3765)
松江 1月22日(木) 問い合わせ先:中国四国支社(086-292-3300)
盛岡 1月23日(金) 問い合わせ先:東北支社(022-287-3765)
北海道 開催予定 問い合わせ先:北海道支社(011-832-3111)

サンゲツのホームページ
<http://www.sangetsu.co.jp/

ヤヨイ化学販売 新型糊付機「アクアコーター」発売

ヤヨイ化学販売(株)は、新型糊付機「アクアコーター」を11月に新発売する。大ヒット機種のルーアコーターの後継モデルだが、コントローラー操作パネルに脱着可能なスマホ型端末を搭載するなど、ヤヨイ化学ならではの新システムを多数採用、デザインも工業デザイナー古場田良郎氏が手掛けた斬新な仕上がり。「壁紙施工の効率化と精度向上を目指し、各所に新しい考え方を導入。最新システム搭載のアクアコーターを是非お使いください」とのことである。

ヤヨイ化学販売のホームページ
<http://www.yayoikagaku.co.jp/

サンゲツ装飾用硬質塩ビタックシート「リアテック vol.8」10/15発行

(株)サンゲツは、商業施設やオフィスビル、コントラクト物件など各種施設の天井、壁面の他、扉や柱、家具など平面以外の部分にも使用できる装飾用硬質塩ビタックシートの新見本帳「リアテック vol.8」を、10月15日(水)に発行する。

新リアテックの第一の特徴は、素材感の追求である。伸びやかでダイナミックな木目を表現し天然木の質感を追求した「リアルウッド」シリーズを、77点から99点に大幅増強した他、金属的な光沢感が魅力の「メタリック」シリーズには、従来の製法では表現できなかった深みのある黒、輝くような白のメタリック商品を追加した。

また機能面では、浴室リフォームに最適な「抗菌・防かび」商品を新たに収録、色彩豊かなカラーシリーズから高級感のある木目、石目調のデザインをラインナップした。浴室リフォーム向けには、軽量で施工がしやすい「浴室用パネル」も15点在庫対応する。

この他、壁紙との色柄のマッチングを強化、同時使用した場合の空間コーディネート提案の幅をさらに広げた。総アイテム数は593点。

ニチベイ ロールスクリーン「ソフィー」サイレント電動式10/1発売

(株)ニチベイは、配線工事不要でコンパクト設計のロールスクリーン「ソフィー」サイレント電動式を、10月1日(水)に新発売する。

「ソフィー」サイレント電動式は、ロールスクリーン本体に制御部・受信部を内蔵したコンパクト設計のロールスクリーンで、取り付けもブラケット(取付部品)に本体をはめ込むだけで、特別な配線工事は不要となっている。また無線式RFリモコン(無指向性に近くより多くのデータを通信することができる技術)の採用により、受光部が設置不要となることからすっきりしたフォルムを実現、さらに動作音も静音性に優れたDCギヤードモーターを採用することで35dB(ささやき声レベル)に抑えた。オプション対応で連窓時に電源線をジョイントできるシステムを用意(最大5台まで)、中間リミットの設定により、スクリーンの停止位置を任意に設定することもできる。

カラーバリエーションは、ベーシックカラーや、最新のデジタルプリント技術を採用した華やかなデザイン柄、遮熱性能の高い生地や、洗濯機で洗えるウォッシャブル生地、リーズナブルなポポラシリスクリーンなど376柄をラインナップする。

ニチベイのホームページ

<http://www.nichi-bei.co.jp/

東リ 「東リ2014年 新製品発表会」を開催

東リ(株)では、9月11日(木)・12日(金)の両日、東京・飯田橋のベルサール飯田橋にて、「東リ2014年 新製品発表会」を開催した。今年の発表会のメインとなったのは、ソコイタリシリーズの新作「ソコイタリグランドエアー」である。ソコイタリシリーズは、日本の美意識「底至(そこいた)り」をベースにした高級タイルカーペットシリーズ。7年ぶりの新商品となる「ソコイタリグランドエアー」は、パイルの高低や太さの変化、あるいは微妙な色の違いといったさまざまな要素を組み合わせることで、通常のタイルカーペットでは目に付くパイルの方向性を、ギリギリまで目立たなくさせた「無方向グラデーション柄」となっているのが特徴である。これにより敷き詰めた際に自然なグラデーションや立体感、光の陰影などが表現でき、さらなる高級感を演出できるようになった。

会場では、新シリーズ「ソコイタリグランドエアー」を大きなスペースに実際に敷き詰めて展示、照明を当てるなど「無方向グラデーション」による自然な立体感、陰影感を表現した他、ソコイタリシリーズ発売10年ということもあり、会場入口に各シリーズの展示や特徴の解説、あるいは開発段階の原画も公開するなど、ソコイタリシリーズ全体についても大々的に紹介した。
<e58699e79c9f

<http://online.ibnewsnet.com/news/file_n/gy2014/gy1413-02.html

サンゲツ 各種施設用「2014-2016 S-FLOOR」を9/1 に発行

株式会社サンゲツは、各種施設用フロアの見本帳「2014-2016 S-FLOOR」を9 月1 日(月)に発表いたします。同見本帳では、メンテナンス性に優れた重歩行長尺シートのほか、腰壁保護材、巾木などを収録。近年増加するサービス付き高齢者住宅をはじめ、医療・福祉施設から教育施設、商業スペースに至るまで、高い意匠性と機能性、そして安全と環境への配慮が求められる空間に幅広く使用できる床材451 点をラインナップしています。

●「2014-2016 S-FLOOR」の特長

① 2種類の“美観維持”アイテム ~ かんたんメンテナンス床材 ~
・単層ノーワックスタイプ :単層構造で、製品寿命を通してワックスがけ不要なタイプ。
・イージーメンテナンスタイプ:樹脂コーティング層により汚れにくく、汚れを落としやすいタイプ。
※詳細は別添資料にて
② 多様な用途に応える新たな機能性アイテムを拡充
・ナーシングフロア:医療・福祉施設で求められる衝撃吸収性を備えた、発泡層付き長尺シート。
・オフロア :浴室向けシート。滑りにくく、暖かみのある歩行感で快適空間を演出。
・グラニットSD :ノーワックス性能を持つ単層シート「グラニット」に“帯電防止性能”をプラス。
手術室や静電気防止を必要とする生産・研究施設、クリーンルームにも最適。
③ 空間を彩る豊富な“カラー&デザインバリエーション”
・経済性にも優れた、ワックス不要の「オデオンPUR」のカラーを大幅増強。(13 色→33 色)
・トレンドを捉えたカラーと、多彩で精緻なテクスチャーで広がる空間演出。
・壁面を保護し、空間に高級感を醸す腰壁シートや巾木などの専用部材も収録。

18 / 21« 先頭...10...1617181920...最後 »

top