NEWS

サンゲツ カーテン新見本帳「STRINGS 2017-2020」7/25新発売

  • 2017/07/25

  • 新着情報

(株)サンゲツは、本物志向の素材とトレンド性の高いカラーにこだわったオーダーカーテンの新見本帳「STRINGS(ストリングス)2017-2020」を7月25日(火)に新発売する。

 新見本帳「STRINGS」は、1本1本の糸が表現するクオリティやカラーにこだわったファブリックコレクション。独特の風合いや透け感を持つリネンなどさまざまな素材のファブリックを収録する。また北欧デザイナーと共同開発した「スカンジナビアンパターン コレクション」や、河南美和子氏によるカリグラフィーの世界を商品化したアイテムを収録、さらにアパレル業界からのデザイン起用や海外一流メーカーの商品を収録するなど国内外のアイデアを幅広く取り入れている。
 この他、自由なコーディネート提案も特徴的で、空間イメージとは異なるテイストのカーテンを組み合わせるコーディネート企画など、スタイリングをアレンジすることでインテリアを楽しめるアイデアを充実させた。収録点数は286柄786点。うち輸入品が126点(16%)、防炎品が638点(81%)。

 なお同見本帳では市場動向やニーズに合わせた販売価格体系の見直しを実施、より選びやすい見本帳となった。

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/

リリカラ 壁紙見本帳「防塵壁紙2017-2020」7/6発行

  • 2017/07/10

  • 新着情報
  • 壁材

リリカラ(株)は、防塵対策として開発された帯電防止性能をもつ壁紙を収録する見本帳「防塵壁紙2017-2020」を、7月6日(木)に発行する。

 同見本帳は、主にエレクトロニクスや精密機械を扱う工場のクリーンルーム向けの壁紙シリーズで、「ケミカルフリークロス」と経済性を追求した「帯電防止」の2種11アイテムをラインナップした。
 「ケミカルフリークロス」はアウトガス・ケミカル対策として有効な壁紙。近年、半導体や液晶の微細化が進む中、塵や埃の汚染に加えて、ガス状のケミカル汚染が新たな問題になっている。そのガスの発生源としては外気、作業者、クリーンルーム構成材、生産装置などわたるが、特にクリーンルーム構成材から発生する揮発成分(アウトガス)がウエア上に付着することで悪影響を及ぼすことが指摘されている。最先端のクリーンルームではそのケミカル汚染をできるだけ発生させない材料が求めれている。
 またジョイント部の気密性を高める専用ジョイントテープも合わせて収録する。

リリカラのホームページ
http://www.lilycolor.co.jp/