Window

ニチベイ 「もなみ」ツインスタイルにスマートコード式を追加

  • 2019/03/25

  • 新製品情報

(株)ニチベイは、プリーツスクリーン「もなみ」に新操作方式ツインスタイル「スマートコード式」を4月15日(月)に新発売する。

「スマートコード式」はチャイルドセーフティーに特化した操作方式。操作コードがループ状になっておらず、下降の際はブレーキがかかりながらゆっくり下がってきて、ものに当たると自動的に停止するという安心安全な操作方式となっている。またツインスタイルの場合は、昇降・調光をそれぞれのコードで操作するためわかりやすい。

 

ニチベイのホームページ
https://www.nichi-bei.co.jp/

ニチベイ ハニカムスクリーン「レフィーナ」4/15新発売

  • 2019/03/18

  • 新製品情報

(株)ニチベイは、省エネ性、安全性、意匠性をさらに向上させたハニカムスクリーン「レフィーナ」を、4月15日(月)に新発売する。

新「レフィーナ」では、省エネ効果を高めた「サーモブロックタイプ」が新登場、両側面にL型フレーム、上下に断熱シールドが付いたタイプで、壁、天井、床との隙間を減らすことで空気の流入出を抑え省エネ効果が高まる。
また操作方式は従来のコード式、チェーン式、ワンチェーン式に加え、安心・安全性の高いスマートコード式、コードレス式、電動式を新たにラインアップした。さらにブルーやグレーといったトレンドカラー、ネイビー、ブラックなどのラグジュアリーカラーを拡充するなど意匠性も高めた。
カラー数はハニカム生地24色、プリーツ生地8色。スタイルはシングル、ツイン、アップダウンに対応。プリーツ幅は25mm,45mm。

ニチベイのホームページ
https://www.nichi-bei.co.jp/

タチカワ 「振れ止めコード」(オプション)2/1新発売

  • 2019/01/22

  • 新製品情報

立川ブラインド工業(株)は、主力製品であるヨコ型ブラインドに、空調や外からの風による製品の揺れを軽減する「振れ止めコード」をオプションとして追加、2月1日(金)に新発売する。

「振れ止めコード」は、製品の両端部にコードを張ることで空調や外からの風によるブラインドの揺れを軽減するもので、ヨコ型ブラインド「パーフェクトシルキー」「シルキーシェイディ RDS」「シルキー RDS」のオプションとして展開する。また、すでに取付けた製品にも後付けが可能。

窓枠に取付ける部品は、付属の両面テープ、または取付けビスから選べる。両面テープの場合、床面に穴を開けずに取付けることができる。またブラインドを途中までたたみ込んだ状態でも使用でき、外からの日射しを遮りながら、心地よく風を採り入れることができる。

タチカワのホームページ
https://www.blind.co.jp/

東リ 「コントラクトカーテン Vol.14 plus」10/17新発売

  • 2018/09/26

  • 新製品情報

東リ(株)は、前作「Vol.14」から、3つの特徴をプラスした各種施設向けカーテンシリーズ「コントラクトカーテン Vol.14 plus」を、10月17日(水)に新発売する。

3つのプラスの1つ目は、医療施設向けカーテンに、アースカラーを追加したこと。昨今は医療施設に癒やしを求める声が増えているが、その中で要望が高まっていたグレージュ系の新色「アースカラー」をラインナップした。また2つ目が、生地巾に260センチの「LLサイズ」の追加。従来はSMLの3タイプだったが、LLが加わったことで天井から床までをすべて覆うニーズに対応、幅広い用途に使用できるようになった。
さらに3つ目としてQRコード対応をスタートした。すべての商品の品番の横にQRコードを設け、施工イメージが確認できるようにした。ダウンロードも可能でプレゼンボードなどに使用することもできる。
収録点数は107柄456アイテム。グリーン購入法適合品は388アイテム(業界最多クラスの収録率約85%)。

東リのホームページ
http://www.toli.co.jp/

リリカラ カーテン見本帳「SALA 2018-2020」7/4に発行

  • 2018/06/02

  • 新製品情報

リリカラ(株)は、SALAで作る「マイ窓辺スタイル」をコンセプトにした住宅向けカーテン見本帳「SALA 2018-2020」を7月4日(水)に発行、収録商品の販売を開始する。

新「SALA」では、自分らしい理想の窓辺をつくるための情報発信を強化、カーテン選びが楽しくなる豆知識を各カテゴリーで新聞記事のようなページ構成で紹介する他、さまざまなスタイル提案が可能な「カラーパレット」には全点でARに対応する。ARアプリ「aarr」をインストールすると、選んだスタイルによる色の組み合わせシミュレーションが可能となる。
また見本帳各カテゴリーの巻頭に掲載している豆知識を集めたエルちゃんのパンフレット「豆本(まめほん)」を用意している。
収録点数は258柄586点(ドレープ160柄468点、レース98 柄118点)。

リリカラのホームページ
https://www.lilycolor.co.jp/

サンゲツ 新見本帳「HAMPSHIRE GARDENS -EDA-」発売

  • 2018/03/26

  • 新製品情報
  • 壁材

(株)サンゲツは、上質なデザインを発信する新ブランド「EDA」(イーディーエー)を発足、その第1弾として同社としてはじめて、ファブリックと壁紙を統一したテーマで商品開発に取り組んだ見本帳「HAMPSHIRE GARDENS(ハンプシャーガーデンズ)-EDA-」を3月8日(木)に発刊した。

新ブランド「EDA」(English Design Agency)は、Walker Greenbank社のデザインアーカイブを元に誕生したサンゲツのオリジナルブランドである。
第1弾のコレクションとして発売した「HAMPSHIRE GARDENS」は、ファブリックと壁紙のコーディネーションを前提に、異なる2つのエレメントを同じテーマで商品開発したコレクション。それぞれのデザインアーカイブを共有することで、空間の調和を楽しめるようなトータルインテリアを提案する。
デザインは、そのコレクション名の通り、イギリス南部にあるHAMPSHIRE(ハンプシャー)州の緑豊かな風景をイメージしたもので、日本のインテリアに合わせやすいデザイン・カラーで展開する。防炎性能基準の条件を満たしたファブリックや、不燃認定を取得できる壁紙も収録、住宅をはじめホテルやコントラクト施設にも対応する。
アイテム数はファブリック20柄73点、壁紙15柄68点。

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/

ニチベイ 安心・安全な間仕切り「シャレードエスタ」1/25新発売

  • 2018/01/24

  • 新製品情報

(株)ニチベイは、住宅・マンション・店舗・オフィスなどに使用できる、バリアフリー仕様の安心・安全な間仕切り「シャレードエスタ」を、1月25日(木)に新発売する。

「シャレードエスタ」は、上吊り方式で床レールがないバリアフリー仕様の間仕切りで、上吊りのレール部分に新設計の2段ランナーを採用することでパネルの揺れを抑え、常時垂直が保て、直線部、分岐部においてもよりスムーズな動作が可能となっている。

中間枠のないスッキリとしたデザインの「ツインパネル」と、3段仕様で異なるパネルを自由に組み合わせできる「シングルパネル」の2種をラインアップする。パネルのバリエーションは、アクリル板の他、MDF、ブラインド内蔵、ホワイトボード、ミラーなど多彩に展開する。パネルの選び方で、例えばミラーでは、アパレルショップの立ち鏡や練習用移動鏡、またホワイトボードでは会議など、間仕切りとしての機能以外にも多用途に使用することもできる。

なお商品名の「エスタ」は、パネル揺れのない安定した操作性を実現したことから、スペイン語で「安定した」を意味する「estable」を略してつけられたもの。

ニチベイのホームページ
https://www.nichi-bei.co.jp/

4 / 41234