信頼こそ挑戦の原点 株式会社アマヤ

NEWS新着情報

東リ 「コントラクトカーテン Vol.14 plus」10/17新発売

東リ(株)は、前作「Vol.14」から、3つの特徴をプラスした各種施設向けカーテンシリーズ「コントラクトカーテン Vol.14 plus」を、10月17日(水)に新発売する。

3つのプラスの1つ目は、医療施設向けカーテンに、アースカラーを追加したこと。昨今は医療施設に癒やしを求める声が増えているが、その中で要望が高まっていたグレージュ系の新色「アースカラー」をラインナップした。また2つ目が、生地巾に260センチの「LLサイズ」の追加。従来はSMLの3タイプだったが、LLが加わったことで天井から床までをすべて覆うニーズに対応、幅広い用途に使用できるようになった。
さらに3つ目としてQRコード対応をスタートした。すべての商品の品番の横にQRコードを設け、施工イメージが確認できるようにした。ダウンロードも可能でプレゼンボードなどに使用することもできる。
収録点数は107柄456アイテム。グリーン購入法適合品は388アイテム(業界最多クラスの収録率約85%)。

東リのホームページ
http://www.toli.co.jp/

リリカラ カーテン見本帳「SALA 2018-2020」7/4に発行

リリカラ(株)は、SALAで作る「マイ窓辺スタイル」をコンセプトにした住宅向けカーテン見本帳「SALA 2018-2020」を7月4日(水)に発行、収録商品の販売を開始する。

 新「SALA」では、自分らしい理想の窓辺をつくるための情報発信を強化、カーテン選びが楽しくなる豆知識を各カテゴリーで新聞記事のようなページ構成で紹介する他、さまざまなスタイル提案が可能な「カラーパレット」には全点でARに対応する。ARアプリ「aarr」をインストールすると、選んだスタイルによる色の組み合わせシミュレーションが可能となる。
 また見本帳各カテゴリーの巻頭に掲載している豆知識を集めたエルちゃんのパンフレット「豆本(まめほん)」を用意している。
 収録点数は258柄586点(ドレープ160柄468点、レース98 柄118点)。

リリカラのホームページ
https://www.lilycolor.co.jp/

サンゲツ 新見本帳「HAMPSHIRE GARDENS -EDA-」発売

(株)サンゲツは、上質なデザインを発信する新ブランド「EDA」(イーディーエー)を発足、その第1弾として同社としてはじめて、ファブリックと壁紙を統一したテーマで商品開発に取り組んだ見本帳「HAMPSHIRE GARDENS(ハンプシャーガーデンズ)-EDA-」を3月8日(木)に発刊した。

 新ブランド「EDA」(English Design Agency)は、Walker Greenbank社のデザインアーカイブを元に誕生したサンゲツのオリジナルブランドである。
 第1弾のコレクションとして発売した「HAMPSHIRE GARDENS」は、ファブリックと壁紙のコーディネーションを前提に、異なる2つのエレメントを同じテーマで商品開発したコレクション。それぞれのデザインアーカイブを共有することで、空間の調和を楽しめるようなトータルインテリアを提案する。
 デザインは、そのコレクション名の通り、イギリス南部にあるHAMPSHIRE(ハンプシャー)州の緑豊かな風景をイメージしたもので、日本のインテリアに合わせやすいデザイン・カラーで展開する。防炎性能基準の条件を満たしたファブリックや、不燃認定を取得できる壁紙も収録、住宅をはじめホテルやコントラクト施設にも対応する。
 アイテム数はファブリック20柄73点、壁紙15柄68点。

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/

ニチベイ 安心・安全な間仕切り「シャレードエスタ」1/25新発売

 (株)ニチベイは、住宅・マンション・店舗・オフィスなどに使用できる、バリアフリー仕様の安心・安全な間仕切り「シャレードエスタ」を、1月25日(木)に新発売する。

 「シャレードエスタ」は、上吊り方式で床レールがないバリアフリー仕様の間仕切りで、上吊りのレール部分に新設計の2段ランナーを採用することでパネルの揺れを抑え、常時垂直が保て、直線部、分岐部においてもよりスムーズな動作が可能となっている。

 中間枠のないスッキリとしたデザインの「ツインパネル」と、3段仕様で異なるパネルを自由に組み合わせできる「シングルパネル」の2種をラインアップする。パネルのバリエーションは、アクリル板の他、MDF、ブラインド内蔵、ホワイトボード、ミラーなど多彩に展開する。パネルの選び方で、例えばミラーでは、アパレルショップの立ち鏡や練習用移動鏡、またホワイトボードでは会議など、間仕切りとしての機能以外にも多用途に使用することもできる。

 なお商品名の「エスタ」は、パネル揺れのない安定した操作性を実現したことから、スペイン語で「安定した」を意味する「estable」を略してつけられたもの。

ニチベイのホームページ
https://www.nichi-bei.co.jp/

トーソー 「ウインドウスタイリング・スキルアップ講座」東京で開催

 トーソー(株)は、窓装飾プランナーのスキルアップ支援を目的とした「ウインドウスタイリング・スキルアップ講座2017」(後援:(一社)日本インテリアファブリックス協会)を、11月8日(水)、トーソー本社にて開催、窓装飾プランナーをはじめとする計31名が参加した。

 同講座は、インテリアスタイリングプロのメンバーを講師に迎えてのワークショップとセミナーによる3部構成で行われた。第1部は「ファブリックスの基礎知識を学ぶ」と題し、繊維や糸、組織、ファブリックスの特徴など専門知識を学んだ後、実際の生地を台紙に貼り付けオリジナルの「ファブリックスバイブル」を作成するワークショップを行った。続く第2部ではクラシックやバロック、ロココといったインテリアの歴史と様式を体系的に解説、第3部では最前線で活躍する越川洋平氏(オーブインターナショナル(株))が講師となり、コーディネートのポイントや特殊窓の対応方法、さらにはプレゼンテーションの手法といったより実践的なテクニックを紹介した。
 終了後は交流会も行われた。

 なお同講座は、このあと大阪会場(11月22日)、札幌会場(11月29日)でも行われる予定。定員は各30名。受講料は4000円。

■「ウインドウスタイリング・スキルアップ講座」概要
日程・会場:
大阪 11月22日(水) 会場:あべのハルカス25 階 C 会議室
札幌 11月29日(水) 会場:札幌コンベンションセンター207号室
開催時間:13:00~17:00(各会場共通/休憩時間含む)
交流会 17:00~18:00(自由参加/参加費無料)
定員:各会場30名
受講料:4000円*オリジナルテキスト「ファブリックスバイブル」含む
講師:
第1、2部:佐藤里夏氏(有限会社テキスタイルシン)
第3部:東京=越川洋平氏(オーブインターナショナル)、大阪=渡邉明美氏(マノワ)、札幌=鈴木恵美子氏(めいくまん)

トーソーのホームページ
https://www.toso.co.jp/

川島セルコン 福祉・教育施設向けファブリック「green days」発売

 (株)川島織物セルコンは、医療、福祉、教育などの施設に向けたインテリアファブリックシリーズ「green days」(グリーンデイズ)をリニューアル、9月1日(金)に新発売する。

 「green days」は、病院や診療所などの医療施設、介護福祉施設・老人ホーム・サービス付き高齢者住宅などの福祉施設、各種学校などで、安心して過ごせる快適な環境づくりに貢献する機能を付加したインテリアファブリックシリーズ。リニューアルされた新「green days」では、近年「心と身体がともに健康な状態である」ことが重視されていることに注目し、心地よい暮らしを実現するための機能を追加、さらにデザイン性も高めた。

 例えば、教育施設向けには、窓から入る光を拡散させることにより、教室内の照度差の軽減が図れる「採光拡散ローグレア」カーテンをラインアップ、まぶしさを軽減し、柔らかな光を採り込むことで、快適な学習環境を整える。また医療・福祉施設向けには、必須機能となりつつある制菌加工カーテンに加え、繊維上の特定のウイルスの数を減少させ繊維を清潔に保てる「抗ウイルス加工」を採用、抗ウイルス機能付きのネット一体カーテンを用意した。さらに医療・福祉の施設でも通常の住環境に近いインテリアが望まれていることを受け、自然の安らぎを感じさせるナチュラルなカラーリングを新たにラインアップに加えた。

 収録点数は111柄401アイテム(新柄比率45%)。全点防炎、全点ウォッシャブルの他、制菌、遮光、消臭など。環境対応として全点リサイクル対応、グリーン購入法適合品も収録する。

川島織物セルコンのホームページ
http://www.kawashimaselkon.co.jp/

サンゲツ カーテン新見本帳「STRINGS 2017-2020」7/25新発売

(株)サンゲツは、本物志向の素材とトレンド性の高いカラーにこだわったオーダーカーテンの新見本帳「STRINGS(ストリングス)2017-2020」を7月25日(火)に新発売する。

 新見本帳「STRINGS」は、1本1本の糸が表現するクオリティやカラーにこだわったファブリックコレクション。独特の風合いや透け感を持つリネンなどさまざまな素材のファブリックを収録する。また北欧デザイナーと共同開発した「スカンジナビアンパターン コレクション」や、河南美和子氏によるカリグラフィーの世界を商品化したアイテムを収録、さらにアパレル業界からのデザイン起用や海外一流メーカーの商品を収録するなど国内外のアイデアを幅広く取り入れている。
 この他、自由なコーディネート提案も特徴的で、空間イメージとは異なるテイストのカーテンを組み合わせるコーディネート企画など、スタイリングをアレンジすることでインテリアを楽しめるアイデアを充実させた。収録点数は286柄786点。うち輸入品が126点(16%)、防炎品が638点(81%)。

 なお同見本帳では市場動向やニーズに合わせた販売価格体系の見直しを実施、より選びやすい見本帳となった。

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/

サンゲツ 新見本帳「2017-2019 ガラスフィルム」6/16新発売

 (株)サンゲツは、オフィスやホテル、商業・文教施設をはじめ住宅にも使用できるガラスフィルムの新作見本帳「2017-2019 ガラスフィルム」を6月16日(金)に新発売する。

 新「ガラスフィルム」では意匠性に加えて、省エネ効果、飛散防止などさまざまな機能性を備えた92点をラインナップ、特に汎用性の高い白系のシンプルなデザインを拡充した他、ストライプ・ドット・ファブリック・和といったベーシック柄を充実させた。
 また北欧フィンランドの人気ブランド「Finlayson(フィンレイソン)」などのデザインや、鮮やかな色合いのガラスフィルムも収録、さらに気になる映り込みを抑える低反射フィルム「ルクリア」、表面が凹凸な型板ガラスへの施工が可能な「フリーフィット」、省エネ効果が期待できる「遮熱フリーフィット」、年間を通して空調消費電力を削減できる「低放射フィルム(断熱フィルム)」など、機能性に優れたアイテムも多数ラインナップしている。

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/

タチカワ ヨコ型ブラインド「シルキーシェイディ」7/3新発売

立川ブラインド工業(株)は、ヨコ型ブラインドの昇降コードを通す穴をスラットの中央部からなくし、両端部のみに設けることで、光漏れと直射光の侵入を低減した「シルキーシェイディ」を、7月3日(月)に新発売する。

 「シルキーシェイディ」は、スラットの穴が中央部にはなく、両端部のみにあるため、全閉時の光漏れと直射光の侵入を低減、また、スラットの両端から3cmのところに穴を設けることで、穴を通るコードを境目にして、スラットが折れにくくなった。
 対応製品は、シルキーシェイディ、シルキーシェイディアクア、シルキーシェイディ セパレート、シルキーシェイディアクア セパレート。操作方法はワンポール式とポール式。取付方法は天井付けと正面付けに対応。

タチカワのホームページ
http://www.blind.co.jp/

東リ オーダーカーテン「elure2017-2020」6/19新発売

東リ(株)は、オーダーカーテン見本帳「elure(エルーア)2017-2020」を6月19日(月)に発行、新柄・新シリーズの発売を開始する。

新「エルーア」のコンセプトは、「みんなの笑顔が元気をくれる。」。やさしい光と家族の元気な笑顔があふれるリビングやダイニング、そんなイメージにぴったりの明るく爽やかな商品を取り揃えた見本帳となっている。

収録点数は283柄500アイテム(新柄111柄201アイテム)。うちドレープ192柄400アイテム(新柄66柄153アイテム)、レース91柄100アイテム(新柄45柄48アイテム)。遮光カーテン比率43%(ドレープ構成比)、機能レース比率60%(レース構成比)とニーズの高い遮光商品や機能レースをより充実させた。

笑顔が溢れるリビングをイメージ
笑顔が溢れるリビングをイメージ

カジュアルなラインナップ
カジュアルなラインナップ

東リのホームページ
<http://www.toli.co.jp/
1 / 512345

top