信頼こそ挑戦の原点 株式会社アマヤ

NEWS新着情報

ヤヨイ化学 施工具カタログ「YAYOIPAGE Vol.9」を11/1に発刊

ヤヨイ化学販売(株)では、新施工具カタログ「YAYOIPAGE Vol.9」を11月1日(木)に発刊した。
「YAYOIPAGE Vol.9」の特徴は、同社WEBサイトとの連動性の高さ。WEB上にて各商品の特徴を360度まわして見えるマルチビュー機能を導入したほか、各ページの上隅にあるQRコードからWEBサイトの当該ページにリンクし商品の最新情報が確認できるようにした。また表紙右下のQRコードからは施工用具検索サイトにリンク、キーワードなどで簡単に商品検索が可能となった。
この他、商品ラインナップを工程別に配置、高精細表示の写真掲載など選びやすい工夫も施している。

ヤヨイ化学グループのホームページ
https://www.yayoikagaku.co.jp/

東リ 「コントラクトカーテン Vol.14 plus」10/17新発売

東リ(株)は、前作「Vol.14」から、3つの特徴をプラスした各種施設向けカーテンシリーズ「コントラクトカーテン Vol.14 plus」を、10月17日(水)に新発売する。

3つのプラスの1つ目は、医療施設向けカーテンに、アースカラーを追加したこと。昨今は医療施設に癒やしを求める声が増えているが、その中で要望が高まっていたグレージュ系の新色「アースカラー」をラインナップした。また2つ目が、生地巾に260センチの「LLサイズ」の追加。従来はSMLの3タイプだったが、LLが加わったことで天井から床までをすべて覆うニーズに対応、幅広い用途に使用できるようになった。
さらに3つ目としてQRコード対応をスタートした。すべての商品の品番の横にQRコードを設け、施工イメージが確認できるようにした。ダウンロードも可能でプレゼンボードなどに使用することもできる。
収録点数は107柄456アイテム。グリーン購入法適合品は388アイテム(業界最多クラスの収録率約85%)。

東リのホームページ
http://www.toli.co.jp/

サンゲツ、リリカラが製品価格を値上げへ

サンゲツ(10月1日(月)受注分より) 、およびリリカラ(9月21日(金)出荷分より)は、このほど壁紙、床材、カーテンなどの取引価格の改定を発表した。値上げ幅は15〜20%。昨年からの原油価格、およびナフサ価格の高騰を背景に、壁紙、床材、カーテンの原材料となる塩ビ樹脂や可塑剤、ナイロン、ポリエステル繊維などの値上がりが続いている。加えて物流関連費用も上昇が続いているため。

「化粧フィルム施工工事受検対策マニュアル」発行

日装連化粧フィルム技能普及委員会は今年度の化粧フィル 工事作業の技能検定の実施にともない、 学科試験用の教材 資料として、「化粧フィルム施工工事受検対策マニュアル」(108ページ)を発行した。

同マニュアルは、 化粧フィルム工事作業に関する基礎的な 知識、その施工に関する技能の説明等々、受験者向けの総合的な内容になっている。 全国の各組合で購入が可能。

(日装連では直接販売を行っていない)。定価4000円(消費税別)。組合員は特別価格で販売。

 

「化粧フィルム施工工事受検対策マニュアル」発行(4ページ参照)

 

 

 

ヤヨイ化学販売 ジョイントコーク新色「ミラクルアイボリー」他新発売

ヤヨイ化学販売(株)は、このほどジョイントコークの新色「ミラクルアイボリー」と、床材の重ね貼りができるパウダー形床用接着剤「プラゾールDCパウダー」の2品種を、1月26日に新発売した。

 ジョイントコークの新色「ミラクルアイボリー」は、既存のホワイトとライトアイボリーの中間色で、各壁紙メーカーの売れ筋の壁紙(長期継続品)にマッチする色あいとなっている。内コーク向けのジョイントコークAと、ツヤ消しノンブリードのジョイントコークMの2タイプでの展開となる。

 一方の「プラゾールDCパウダー」は、必要な分だけ練って使える水性系のパウダー形床用接着剤。従来は溶剤系接着剤でしか施工ができなかった床材の重ね貼りが、水性系接着剤でできるため、臭いも少なく、リフォーム施工等に最適な商品となっている。パウダー形のため保存も簡単で、必要分だけを練って使えるため、ゴミの廃棄も少なくできる。

ヤヨイ化学のホームページ
https://www.yayoikagaku.co.jp/

トーソー 「ウインドウスタイリング・スキルアップ講座」東京で開催

 トーソー(株)は、窓装飾プランナーのスキルアップ支援を目的とした「ウインドウスタイリング・スキルアップ講座2017」(後援:(一社)日本インテリアファブリックス協会)を、11月8日(水)、トーソー本社にて開催、窓装飾プランナーをはじめとする計31名が参加した。

 同講座は、インテリアスタイリングプロのメンバーを講師に迎えてのワークショップとセミナーによる3部構成で行われた。第1部は「ファブリックスの基礎知識を学ぶ」と題し、繊維や糸、組織、ファブリックスの特徴など専門知識を学んだ後、実際の生地を台紙に貼り付けオリジナルの「ファブリックスバイブル」を作成するワークショップを行った。続く第2部ではクラシックやバロック、ロココといったインテリアの歴史と様式を体系的に解説、第3部では最前線で活躍する越川洋平氏(オーブインターナショナル(株))が講師となり、コーディネートのポイントや特殊窓の対応方法、さらにはプレゼンテーションの手法といったより実践的なテクニックを紹介した。
 終了後は交流会も行われた。

 なお同講座は、このあと大阪会場(11月22日)、札幌会場(11月29日)でも行われる予定。定員は各30名。受講料は4000円。

■「ウインドウスタイリング・スキルアップ講座」概要
日程・会場:
大阪 11月22日(水) 会場:あべのハルカス25 階 C 会議室
札幌 11月29日(水) 会場:札幌コンベンションセンター207号室
開催時間:13:00~17:00(各会場共通/休憩時間含む)
交流会 17:00~18:00(自由参加/参加費無料)
定員:各会場30名
受講料:4000円*オリジナルテキスト「ファブリックスバイブル」含む
講師:
第1、2部:佐藤里夏氏(有限会社テキスタイルシン)
第3部:東京=越川洋平氏(オーブインターナショナル)、大阪=渡邉明美氏(マノワ)、札幌=鈴木恵美子氏(めいくまん)

トーソーのホームページ
https://www.toso.co.jp/

ヤヨイ化学販売 新型糊付機2機種を新発売

ヤヨイ化学販売(株)では、新モデル糊付機「COATAX NEO(コータックス・ネオ)」、および「LEXTAR QUATRO(レクスター・クアトロ)」を、このほど新発売した。

「COATAX NEO」はCOATAXの後継モデル。柄物のクロス施工で要望の多かった、幅97cmの壁紙の両耳にカットテープの貼り付けが可能となっている。業界最軽量の29キロ。本体電装部の防水処理が施されている。ボディーカラーはライトグリーン(400-630)、ディープブラック(400-610)。カタログ価格は26万8000円。

一方の「LEXTAR QUATORO」は、人気の「LEXTAR due」の後継モデルで、カラー液晶コントローラーを搭載し時計機能、3パターンプログラムモード、2パターントータル機能、日割り集計機能を追加、また、クロス糊撹拌機「リニアミキサー」との連動機能を追加してさらに使いやすくなった。裏面検尺機能、2WEY方式スーパーナイフスリッターも搭載。ボディーカラーはライトオレンジ(400-530)、ディープブラック(400-510)。カタログ価格30万8000円。

ヤヨイ化学販売のホームページ
https://www.yayoikagaku.co.jp/

サンゲツ 新見本帳「2017-2019 ガラスフィルム」6/16新発売

 (株)サンゲツは、オフィスやホテル、商業・文教施設をはじめ住宅にも使用できるガラスフィルムの新作見本帳「2017-2019 ガラスフィルム」を6月16日(金)に新発売する。

 新「ガラスフィルム」では意匠性に加えて、省エネ効果、飛散防止などさまざまな機能性を備えた92点をラインナップ、特に汎用性の高い白系のシンプルなデザインを拡充した他、ストライプ・ドット・ファブリック・和といったベーシック柄を充実させた。
 また北欧フィンランドの人気ブランド「Finlayson(フィンレイソン)」などのデザインや、鮮やかな色合いのガラスフィルムも収録、さらに気になる映り込みを抑える低反射フィルム「ルクリア」、表面が凹凸な型板ガラスへの施工が可能な「フリーフィット」、省エネ効果が期待できる「遮熱フリーフィット」、年間を通して空調消費電力を削減できる「低放射フィルム(断熱フィルム)」など、機能性に優れたアイテムも多数ラインナップしている。

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/

サンゲツ 粘着剤付化粧フィルム「リアテックvol.9」を6/16新発売

 
(株)サンゲツは、建築内装のほか、柱や家具、ドアなどにも使用できる粘着剤付化粧フィルムの新作見本帳「リアテックvol.9」を、6月16日(金)に新発売する。総点数は740点。

 「リアテック」は、素材本来の質感を追求した高い意匠性の化粧フィルム製品。新作では、木肌の凹凸を緻密に表現した新シリーズ「REAL WOOD EXTRA」や、木目の導管までリアルに再現した特殊な印刷技術の「REAL WOOD」、バリエーションが豊かでコストパフォーマンスに優れる「WOOD」を176点から212点に大幅拡充するなど木目柄を増強した他、メタリックシリーズでも、新製法で本物の金属のような輝度感を再現する新デザインをラインナップした。
 また無地についても、全105色という業界最多を誇るカラーバリエーションを展開、そのうち74色が日本塗料工業会の色見本の近似色で、プロユーザーが選びやすいように付属資料で近似色一覧表を掲載する。低彩度で繊細なバリエーションも拡充している。

 さらに壁紙との同柄同色シリーズも充実、大版セラミックスラブ「GARZAS(ガルザス)」との同柄同色アイテムも新たに展開し、コーディネートの可能性を大きく広げた。

 なお今回の見本帳より、製品名を「硬質塩ビタックシート」から商品の特性を分かりやすく表す「粘着剤付化粧フィルム」に変更している。

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/

日本壁装協会 第8回「壁紙の未来を考え行動する会」を4都市で開催

 (一社)日本壁装協会・壁紙の未来を考えて行動する会運営WGは、平成29年度第8回「壁紙の未来を考え行動する会」を、今年度は東京、大阪、福岡、仙台の全国4都市に拡大、また参加対象も同協会会員だけでなく、Re壁プロジェクト会員やインテリア業界関係者まで広げて開催する。
 同会は、(1)安田理事長による講演、(2)Re壁プロジェクトについて(南光雅仁氏/同協会監事・本会運営WG 委員・Re壁プロジェクトWG主査)、(3)ワコアフリースについて(柏瀬功次氏/同協会理事・本会運営WG 委員・不織布研究会WG 主査)という3部構成。参加費は無料。終了後は懇親会も行われる(会費5000円・事前振込が必要)。
 問い合わせは日本壁装協会事務局(電話:03-5408-5501)まで。

■第8回「壁紙の未来を考え行動する会」
東京 5月23日(火) 会場:都市センターホテル
大阪 6月20日(火) 会場:OMMビル
福岡 6月27日(火) 会場:ホテル日航福岡
仙台 7月4日(火) 会場:仙台プラザ

日本壁装協会のホームページ
<https://www.wacoa.jp/
1 / 3123

top